満島ひかり主演で黒柳徹子のエッセイをドラマ化 NHK総合で「トットてれび」が放送 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
満島ひかり

▲ 満島ひかり

拡大する

テレビとともに歩んできた黒柳徹子のエッセイを、満島ひかり主演でドラマ化。NHK総合の土曜ドラマ「トットてれび」が、4月30日(土)より放送される。

テレビ放送が始まった昭和28年にNHK専属テレビ女優第1号となって以来、テレビとともに歩み続けてきた黒柳。今回、テレビ草創期から、「徹子の部屋」「ザ・ベストテン」の時代まで、森繁久彌や渥美清、坂本九、向田邦子といった、そうそうたる面々との交流や友情が描かれる。

ドラマでは、60年代の「夢であいましょう」や「若い季節」など、自由で創造的だったテレビ草創期の熱気を再現。毎回のラストでは、日本中を熱狂させた懐かしいヒットソングを現代風にショーアップして、ミュージカル仕立てで送るという。さらに黒柳のトレードマークである“玉ねぎヘアー”誕生の瞬間や、1年間のニューヨークでの留学生活、黒柳ならではの華麗なコスチュームも再現する。

黒柳役を務める満島のほか、キャストには、渥美清を演じる中村獅童、向田邦子を演じるミムラ、森繁久彌を演じる吉田鋼太郎など、実力派が集結。黒柳自身も未来から現れた“百歳の徹子”に扮し登場する。また、語りは黒柳が愛するパンダの姿を借りて、小泉今日子が務める。

インフォメーション

土曜ドラマ「トットてれび」

【スタッフ】原作=黒柳徹子「トットひとり」「トットチャンネル」 脚本=中園ミホ 音楽=大友良英/Sachiko M
【キャスト】満島ひかり/中村獅童/ミムラ/濱田岳/安田成美/大森南朋/武田鉄矢/吉田栄作/岸本加世子/吉田鋼太郎/黒柳徹子
語り=(パンダ)小泉今日子

2016年4月30日(土)放送開始
・NHK総合
・毎週土曜20:15〜20:43(全7回)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8241