丸山隆平主演×鈴木裕美演出『マクベス』が上演決定 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

関ジャニ∞・丸山隆平が主演を務める舞台『マクベス』が、6月に東京グローブ座にて上演される。

シェイクスピアの四大悲劇の一つとして知られ、世界中で上演が重ねられてきた『マクベス』。今回、鈴木裕美を演出に迎え、丸山がシェイクスピア作品に初挑戦する。

■鈴木裕美(演出)
『マクベス』では、「男にふさわしいことなら」「これでまた俺は男だ」「男なら恥を知りなさい」など、“男”という言葉が頻繁に語られます。マクベスは有能な軍人で、まさに“男らしい男”でしたが、王を殺害し、暴君と化し、破滅します。「男らしい男になりたかった、愛情豊かで繊細な男」が破滅へと駆け抜けていくさまを、若いエネルギーが暴走する切ない物語として立ち上げたいと思います。丸山さんともお目にかかり、基本的な考えが一致しました。シェイクスピアのタイトルロールは、言うまでもなく非常に複雑な役で大変なことは間違いありませんが、刺激的な稽古場になるだろうと期待しています。

■丸山隆平
シェイクスピアの作品を務めさせていただくのは今回が初めてのことで、きれいな言葉が数々と続く物語をいつかは演じてみたいと思っていたので大変光栄です。4年ぶりの舞台ということもあり、生のお芝居でどこまで挑戦できるのか、ワクワクしています。マクベスの悲しき生きざまを、全身全霊で観客の皆さまに届けたいと思います。

インフォメーション

『マクベス』

【スタッフ】作=W.シェイクスピア 訳=小田島雄志 演出=鈴木裕美
【キャスト】丸山隆平 ほか

2016年6月26日(日)〜7月24日(日)
・会場=東京グローブ座
・一般前売=5月28日(土)開始
・料金=全席指定S席8,800円/A席7,800円/B席5,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8280