韓国発アートパフォーマンス『ペインターズ:HERO』来日公演が開幕 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ペインターズ:HERO』2016 開幕 3

拡大する

このほかの写真も見る

08年に韓国でスタートし、アメリカ、ヨーロッパをはじめ、世界30都市以上で公演されているアートパフォーマンス『ペインターズ:HERO』。その日本公演が、24日、Zeppブルーシアター六本木にて開幕した。

アートを題材にした本作は、言葉を一切発さない“ノンバーバルパフォーマンス”。4人のパフォーマーがステージ全体を駆け巡り、ダンスやパントマイムを取り入れながら、古今東西の“ヒーロー”の絵をさまざまな技法で絵を描いていく。

日本公演のスペシャルサポーターを務める小嶋陽菜(AKB48)は「すごく楽しかった。目が離せなくて、一つひとつが、驚きの連続」「光を使った東京の夜景の絵と演出がとてもキレイですてきだった」と絶賛した。

小嶋とメンバー4人は、昨年秋に行われた記者会見で初めて会い、今回が2度目の対面となる。リハーサル終了後の取材で、小嶋の印象を聞かれたメンバーの一人、キム・ボムソは「韓国ではお目にかかれないような顔立ちで、とても美しいと思います」とコメント。さらに、ジョン・ヨンウが「一緒にお食事に行って似顔絵を描いてみたい」と話すと、この人気ぶりに、小嶋は照れた様子を見せていた。

最後に小嶋は「子どもから大人までみんなが楽しめるので、ぜひ劇場で観てほしい!」と強くアピールして会見を締めくくった。

公演は4月3日(日)まで。

同じ記事の写真

  • 『ペインターズ:HERO』2016 開幕 1
  • 『ペインターズ:HERO』2016 開幕 2
  • 『ペインターズ:HERO』2016 開幕 3

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8292