小池徹平&三浦春馬主演『キンキーブーツ』最新ビジュアルが到着 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『キンキーブーツ』ビジュアル 小池徹平(左)と三浦春馬

▲ 小池徹平(左)と三浦春馬

拡大する

小池徹平&三浦春馬の主演で今夏上演されるブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』の最新ビジュアルが到着した。

シンディ・ローパーが音楽を手掛け、05年のイギリス映画をミュージカル化した本作。トニー賞では、作品賞や楽曲賞、主演男優賞など計6部門を獲得し、秋の来日公演も注目を集めているヒット作だ。

物語は、経営不振に陥った靴工場の跡取り息子チャーリーが、ドラァグクイーンのローラに出会い、差別や偏見を捨てドラァグクィーン専門の“キンキー・ブーツ”をつくり工場を再生させていく過程を描くもの。新たに公開されたビジュアルでは、ローラ役の三浦春馬が、本国ニューヨークからはるばる届いた真っ赤なキンキーブーツを実際に身に付け、チャーリー役の小池がそのブーツを愛おしそうに眺めている。

■三浦春馬
去年LAでドラァグクィーンが履く黒の15cmヒールブーツを、脚を慣らすために購入しましたが、本国からお借りした真っ赤なブーツを初めて見た時は、妖艶でかつ迫力がありました。このブーツを履くことで背丈が増すということは、それ相応の責任が増し、高揚するとともに、身が引き締まる思いでした。ミュージカル『キンキーブーツ』の魅力をぜひとも皆さまに届けたい。劇場でお待ちしております。

インフォメーション

ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』

【スタッフ】脚本=ハーヴェイ・ファイアスタイン 音楽・作詞=シンディー・ローパー 演出・振付=ジェリー・ミッチェル 日本版演出協力・上演台本=岸谷五朗 訳詞=森雪之丞
【キャスト】小池徹平/三浦春馬/ソニン/玉置成実/勝矢/ひのあらた/飯野めぐみ/白木美貴子/施鐘泰(JONTE)/穴沢裕介/森雄基/風間由次郎/森川次朗/遠山裕介/浅川文也/佐々木誠/高原紳輔/中村百花/丹羽麻由美/舩山智香子/清水隆伍/加藤潤一 ほか

■東京公演
2016年7月21日(木)〜6日(土)
・会場=新国立劇場 中劇場
・一般前売=4月9日(土)開始
・料金=全席指定S席13,500円/A席12,000円

■大阪公演
2016年8月13日(土)〜22日(月)
・会場=オリックス劇場
・一般前売=6月11日(土)開始
・料金=全席指定S席13,500円/A席11,500円/B席9,500円/C席7,500円/D席5,500円

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8302