ミュージカル『刀剣乱舞』製作発表会 鳥越裕貴、小越勇輝らが参戦する新作公演も発表に - 2016年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ミュージカル『刀剣乱舞』会見 1 後列左から鳥越裕貴、高橋健介、伊万里有、有澤樟太郎、小越勇輝、前列左から佐伯大地、大平峻也、佐藤流司、黒羽麻璃央、崎山つばさ、北園涼

▲ 後列左から鳥越裕貴、高橋健介、伊万里有、有澤樟太郎、小越勇輝、前列左から小坂崇氣(原作プロデューサー)佐伯大地、大平峻也、佐藤流司、黒羽麻璃央、崎山つばさ、北園涼、茅野イサム(演出)

このほかの写真も見る


人気ブラウザゲームを原作としたミュージカル『刀剣乱舞』の製作発表会が、30日に都内で行われた。

歴史上の戦場を舞台に、名立たる名刀が戦士の姿になった“刀剣男士(とうけんだんし)”を育成していく「刀剣乱舞」。女性層を中心に大きな支持を受け、日本各地の歴史博物館や美術館、刀鍛冶伝承施設などに多くの若い女性が訪れるという“刀剣ブーム”を巻き起こすヒット作となっている。

昨年秋に行われたトライアル公演からスタートしたミュージカル版。同公演に出演した、刀剣男士はCDデビューしたほか、NHK「MUSIC JAPAN」にも出演するなど、ミュージカルの枠を超えた新たな試みも行われている。

5月に行われる本公演第1弾「阿津賀志山異聞」は、トライアル公演をブラッシュアップして送るもの。登場する刀剣男士は、三日月宗近(黒羽麻璃央)や加州清光(佐藤流司)など、トライアル公演のメンバーが再結集する。

さらに、会見では今秋、ミュージカル版の新作公演(タイトル未定)が行われることも発表された。新作では「阿津賀志山異聞」に続き登場する加州清光をはじめ、大和守安定(鳥越裕貴)、堀川国広(小越勇輝)など、新撰組にゆかりのある刀剣男士が顔をそろえる。

会見での主なコメントは以下の通り。

■茅野イサム(演出)
大きなことを言わせてもらうと、ミュージカル『刀剣乱舞』は演劇の可能性に挑戦しようと思ってつくっています。歌って踊るのは当たり前で、セリフもかなり緻密。そして、ご覧のような出で立ちで本格的な立ち回りをしないといけない。さらに、第2部ではアイドルさながらにライブをする。とにかく演劇でできることはなんでもやろうと、出演の皆さんには大変な公演です。トライアル公演は、十分な稽古期間を取りましたが、それでもまだまだやり足りないことがありました。幸いトライアルを踏まえての本公演ができるので、お客さんの前で気付いたことを盛り込んで、ブラッシュアップしていきます。具体的には、歌で表現した方がいいなと思ったところがいくつかあったので、ミュージカルシーンを増やします。第2部のライブも、新曲を何曲か用意していますので、前回と違ったステージングになるかと思います。さらにすてきな作品になるように、カンパニー一同頑張っていきたいと思います。新作公演でも、当然第2部のライブはやります。彼らのまた違った世界観でお見せしたいなといろいろ考えています。芝居の内容はまだお話はできませんが、メンツでこんな感じかなと分かっていただけるかと。一人、異色の人がいますけど(笑)、彼がどう絡むか楽しみにしてください。

■黒羽麻璃央 三日月宗近役
三日月宗近は「天下五剣」の中で最も美しいとされる刀なので、所作や衣裳の美しさも出していけたら。自分のことを“おじいちゃん”と言ってしまう、抜け感とのバランスを考えて、見せていきたいと思います。舞台上では、立ち回りの時など衣裳の月のマークをできるだけ見せられるように心掛けています。

■北園涼 小狐丸役
平安時代に打たれた刀なので、姿勢や仕草に気をつけています。容姿とはギャップのある、ワイルドな性格なので、そこも表現したいです。三条派の中でも髪が長く、ダンスや立ち回りで動きが出てくるので、そこがとても気に入っています。

■崎山つばさ 石切丸
石切丸の長い太刀を使った殺陣が見どころだと思います。烏帽子や大太刀は、立ち回りの時にぶつからないようにすごく気をつけなければいけないのですが、きれいに見えるところでもあるので、本公演でも自分なりに生かしていこうと思います。

■佐伯大地 岩融役
“大型新人”として期待されて任務に参加するという岩融の葛藤や悲しみを表現していきたいと思います。衣裳のフードは、しっかりと立たないと視界が狭くなるので、堂々とした仕草の助けになりました。私服もフードをかぶることが増えましたね(笑)。

■大平峻也 今剣役
天真爛漫な男の子で、このメンバーの中では短刀が僕だけなので、誰よりも動きまわってやろうと思っています。髪の毛が長く、輪っかになっているので、引っかかったりすることもあるんですが、そうならないような、きれいな動きを模索しています。立ち回りでは、刀が短く、人より大きく動かなきゃならないので、どれだけ大きく見せられるかを考えています。

■佐藤流司 加州清光役
加州清光は、大胆だったり、ぶっきらぼうだったり、熱いところもクールなところも、子どもみたいなところもあって、一言では伝えきれないほど、繊細な魅力がたくさん詰まったキャラクターなんです。三条派とは、一人だけ時代が違う加州清光の苦悩などをほほえましく見ていただければ。秋の新作については、役づくりをガラッと変えないといけないという自覚があります。(新作は加州清光と同じ新撰組の刀と共演するが)後ろ(新作公演キャスト)の方々とはついこの間、会ったばかりで、なんだったら今は三条派の方が仲が良いという、矛盾が起きています(笑)。秋までには、しっかりと良い関係をつくっていきたいなと思います。

■鳥越裕貴 大和守安定役
自分自身、まだこの姿に慣れてはいないのですが、秋までには役をものにできるように精いっぱい努力したいと思います。(トライアル公演を観て)第2部のライブに入った時に、ファンの方々がペンライトをパパっと点けるんですね。キャラクターごとにカラーがあるんですが、僕の時には僕の色に染めてやりたいなと思っています!

■有澤樟太郎 和泉守兼定役
今日、この場に立って、本当に皆さんに期待されている作品なんだと実感しました。11人の刀剣男士は本当に華やかですが、その華やかさに負けず、誰よりも男らしくなるつもりで頑張っていきたいと思います。(トライアル公演の)第1部のお芝居は、自然と涙が流れるという意外性があったのですが、第2部のライブがすごく印象的で、迫力がありました。自分はミュージカル初挑戦でダンスも一からになるので、しっかりしごかれて、歌やダンス、殺陣を見せていこうと思います。

■小越勇輝 堀川国広役
この格好で初めて人前に立って「いよいよ始まるな」「やっとここに立ったな」という気がしています。これからが楽しみになりました。毎回、どの舞台を観ても、自分だったらどうやるだろうかと考えたりするんですが、第1部の芝居は自分なりに、さらにパワーアップさせてやりたいなと思っています。第2部のライブパフォーマンスでは自分も盛り上がりながら、お客さんも最高に盛り上がれるような芝居とライブの融合を見せていこうと思います。

■高橋健介 蜂須賀虎徹役
(自身の衣裳を見て)なんとも言えない“降臨感”ですね……。この降臨感に負けないように頑張りたいと思います(会場笑)。ぜひ期待してください。運動量が多いので、まず自分の可動域を知ることが大事かなと(笑)。人に迷惑をかけないように立ち回りをしたいですね。第2部のライブでのペンライトは、(鳥越のコメントを踏まえて)1本でも僕の色があればいいかなと思います(会場笑)。(鳥越から「僕を踏み台にするのはやめてもらえます!?」とツッコミ)

■伊万里有 長曽祢虎徹役
こんなに注目されている舞台に出演できる喜びやうれしさ、プレッシャーなど、いろいろな気持ちが交差しているんですが、やっぱりこのすてきなキャスト・スタッフの皆さんと一緒に仕事をできる喜びが大きいです。プレッシャーに負けないように、自分に課された任務をしっかり遂行できるように頑張ります。ライブでちょっと心配なのは体力面でしょうか。僕が一番年長になるので。日ごろジムトレーニングで鍛えてこの身体をつくってきたので、汗をかきながら、みんなに負けないように頑張ろうと思います。

■小坂崇氣(「刀剣乱舞」原作プロデューサー)
日本刀は、刀工さんが魂を込めてつくられて、さらに銘という形で名前が刻まれる。それから歴史の証人でもある。それが、今も残っているというロマンに感動して、「刀剣乱舞」のプロジェクトが動き出したんです。これをきっかけに日本刀の文化にもっと皆さんに触れてほしいし、その広がりのために、こういったミュージカルをはじめ、いろいろな形でメディアミックスしていきたいと思います。ネルケプランニングの松田(誠)社長のすごいバイタリティーと、茅野(イサム)さんの素晴らしい演出とで、素晴らしいミュージカルを期待しています。

この記事の写真

  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 1 後列左から鳥越裕貴、高橋健介、伊万里有、有澤樟太郎、小越勇輝、前列左から佐伯大地、大平峻也、佐藤流司、黒羽麻璃央、崎山つばさ、北園涼
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 2 後列左から鳥越裕貴、高橋健介、伊万里有、有澤樟太郎、小越勇輝、前列左から小坂崇氣(原作プロデューサー)佐伯大地、大平峻也、佐藤流司、黒羽麻璃央、崎山つばさ、北園涼、茅野イサム(演出)
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 3 三日月宗近役:黒羽麻璃央
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 4 小狐丸役:北園涼
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 5 石切丸役:崎山つばさ
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 6 岩融役:佐伯大地
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 7 今剣役:大平峻也
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 8 加州清光役:佐藤流司
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 9 大和守安定役:鳥越裕貴
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 10 和泉守兼定役:有澤樟太郎
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 11 堀川国広役:小越勇輝
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 12 蜂須賀虎徹役:高橋健介
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 13 長曽祢虎徹役:伊万里有
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 14 三日月宗近役:黒羽麻璃央
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 15 小狐丸役:北園涼
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 16 石切丸役:崎山つばさ
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 17 岩融役:佐伯大地
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 18 今剣役:大平峻也
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 19 加州清光役:佐藤流司
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 20 大和守安定役:鳥越裕貴
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 21 和泉守兼定役:有澤樟太郎
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 22 堀川国広役:小越勇輝
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 23 蜂須賀虎徹役:高橋健介
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 24 長曽祢虎徹役:伊万里有
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 25
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 26 茅野イサム
  • ミュージカル『刀剣乱舞』会見 27 小坂崇氣(「刀剣乱舞」原作プロデューサー)

インフォメーション

ミュージカル『刀剣乱舞〜阿津賀志山異聞〜』

【スタッフ】原案=「刀剣乱舞−ONLINE−」より(DMMゲームズ/Nitroplus) 演出=茅野イサム 脚本=御笠ノ忠次 振付=本山新之助
【キャスト】黒羽麻璃央/北園涼/崎山つばさ/佐伯大地/大平峻也/佐藤流司/田中しげ美/荒木健太朗/奥野正明/加古臨王 ほか

■東京公演
2016年5月27日(金)〜6月12日(日)
・会場=AiiA 2.5 Theater Tokyo

■大阪公演
2016年6月17日(金)〜6月19日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール

■京都公演
2016年6月23日(木)〜26日(日)
・会場=京都劇場

各公演とも
・一般前売=4月10日(日)
・料金=全席指定8,800円

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8311