KERA×井上芳雄×小池栄子による新作が上演決定 - 2016年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
左からKERA、井上芳雄、小池栄子

▲ 左からケラリーノ・サンドロヴィッチ、井上芳雄、小池栄子

画像を見る(全5枚)


ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)の新作が、17年2月にBunkamuraシアターコクーンで上演決定。出演には、KERA作品初参加となる井上芳雄、そして、昨年のKERA作品『グッドバイ』で好評を博した小池栄子が決まった。

そのほか、キャストなどの詳細は未公開。この顔合わせで、どんな舞台がつくり上げられるのか、演劇ファンは今後の情報をチェックしておこう。チケット発売は今年11月を予定。

■井上芳雄
KERAさんに「何か一緒にできれば」とおっしゃっていただき、一見接点がなさそうな僕に興味を持ってくださったことに、半信半疑というかうれしい驚きでした。今、自分の中で“ミュージカル”と“ストレートプレイ”の垣根がどんどんなくなってきています。その決定打として「こいつ本当に芝居をやりたいんだな」と思っていただける作品になればと思います。共演の小池栄子さんは、自分を高めて今がある本物、恐いくらい演技力のある女優さん、という印象です。胸を借りるくらいの気持ちでご一緒したいと思います。KERAさんのオリジナルですし、新作ですし、誰もまだ観たことがないもの、初めての感情をお届けできればと思います。

■小池栄子
『グッドバイ』に続き大好きなKERAさんの演出を受けられること、しかも初めてのシアターコクーン、そしてお相手は才能あふれる“王子様”井上芳雄さん。今から興奮で鼻血が止まりません(笑)。アドレナリン出まくりです。いつも通り「やれるべきことを全力でやる」のみ。今からワクワクしております。皆さまも楽しみにしていて下さい!

■ケラリーノ・サンドロヴィッチ(作・演出)
もう何年も前に井上芳雄くんにオファーしました。ストレートプレイだということ以外にはまったく、何一つ、共演者すら誰一人として決まっていないにもかかわらず、彼は快諾してくれました。僕はそういう俳優さんが大好きです。“ミュージカル界のプリンス”と称されてきた井上くんですが、しかし、一方で非常に生活感を感じます。僕にとってはそこが魅力的。小池栄子さんは、昨年秋の『グッドバイ』で強烈なキャラクターを演じてもらいました。あの役は、書いた僕が言うのもなんですが、意外性に富んだ当たり役だったと思います。今回はもっとずっと複雑な女性を演じてもらうことになるでしょう。難役をあてがいたくなるのは抜群にうまいからです。

この記事の写真

  • 左からKERA、井上芳雄、小池栄子
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  • 井上芳雄 アー写
  • 小池栄子
  • KERA、井上芳雄、小池栄子 新作 仮チラシ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8327