ミュージカル『プリシラ』ドラァグクイーン役に陣内孝則、ユナク&古屋敬多が決定 - 2016年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『プリシラ』左から陣内孝則、ユナク、古屋敬多

▲ 左から陣内孝則、ユナク(超新星)、古屋敬多(Lead)


山崎育三郎主演×宮本亜門演出で、12月に日生劇場で上演されるミュージカル『プリシラ』。山崎とともに、本作の主軸となる3人のドラァグクィーンを演じるメンバーには、陣内孝則とユナク(超新星)&古屋敬多(Lead)が決定した。

ステファン・エリオット監督の同名オーストラリア映画を原作に、オーストラリアの砂漠を旅する3人のドラァグクイーンたちの珍道中を描いた本作。性転換者のバーナデットを陣内、世間知らずの若者アダム(フェリシア)をユナク&古屋がWキャストでそれぞれ担う。

過去の関連記事

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8342