井上芳雄&山崎育三郎主演『モーツァルト!』がWOWOWで放送 - 2016年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『モーツァルト!』井上芳雄(左)と山崎育三郎

▲ 井上芳雄(左)と山崎育三郎


井上芳雄&山崎育三郎が主演を務めた帝国劇場のミュージカル『モーツァルト!』がテレビ初放送。井上、山崎の両バージョンがそれぞれ7月、8月にWOWOWで放送される。

天才作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの波乱に満ちた生涯を描いた本作。『エリザベート』のミヒャエル・クンツェ(脚本・歌詞)&シルヴェスター・リーヴァイ(音楽・編曲)&小池修一郎(演出・訳詞)の顔合わせにより、02年から上演が重ねられている人気作だ。

今回は14年公演の模様を放送。日本初演以来、12年にわたりタイトルロールを務めてきた井上が同役を卒業し、山崎は10年に続き2度目の主演を務めた公演だ。

■井上芳雄
僕は、2002年の初演からヴォルフガング・モーツァルト役をやらせていただいていましたが、一昨年で卒業いたしました。その卒業公演の模様が放送になります。DVD化も
されておりますが、ぜひ、放送でもご覧ください。

■山崎育三郎
24歳の時、この作品で初めて主演として帝国劇場に立たせていただきました。僕にとって、人生の転機となった大切な作品です。映像化され、一人でも多くの方に『モーツァルト!』の世界をお届けできることを幸せに思います。壮大で美しい音楽で奏でる“ありのままの僕を愛してほしい”ヴォルフガングの壮絶な人生をぜひ体感してください。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8388