『ハミルトン』が史上最多16ノミネートを獲得 「第70回トニー賞」が発表に - 2016年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ハミルトン』

▲ ミュージカル『ハミルトン』

画像を見る(全2枚)


『ヒューマンズ』

▲ プレイ部門『ヒューマンズ』

画像を拡大

「第70回トニー賞」のノミネーションが、3日に発表された。

ミュージカル部門では、リン-マニュエル・ミランダ作『ハミルトン』が、13部門で今年最多の計16のノミネーションを獲得。『プロデューサーズ』『ビリー・エリオット』の15ノミネートという記録を抜き、史上最多ノミネートを記録した。同作は、『イン・ザ・ハイツ』を手掛けたリン-マニュエル・ミランダの脚本・作詞作曲・主演による新作ミュージカル。アメリカ建国の父の一人で、10ドル札の肖像にもなっているアレクサンダー・ハミルトンの生涯を、ヒップホップなどに乗せてつづるという斬新なスタイルで話題を呼んでいる。

次いで、10部門で候補に挙がったのは『シャッフルで行こう』。ブロードウェイで初めて黒人キャスト&スタッフにより1921年に初演された作品をバックステージ・コメディーとして再構築したものだ。

プレイ部門では、感謝祭で集ったとある一家の会話を通してアメリカ社会の問題を浮き彫りにした『ヒューマンズ』が6部門で候補に。15年のオリヴィエ賞で最優秀プレイ賞を受賞した『英国王 リチャード三世』が5部門に選ばれた。

リバイバル作品では、ミュージカル部門で『シー・ラヴズ・ミー』が8部門、プレイ部門で『夜への長い旅路』が7部門で選出されている。

授賞式は現地時間6月12日の夜、NYビーコン劇場にて。

日本ではWOWOWプライムにて13日(月)8:00より生中継放送を実施(字幕版は6月18日(土)19:00より)。案内役に宮本亜門&八嶋智人、スペシャル・サポーターに井上芳雄を迎え、授賞式の見どころを紹介していく。

さらに、同番組では『ジャージー・ボーイズ』のキャスト(中川晃教、藤岡正明、中河内雅貴、海宝直人、矢崎広、福井晶一、吉原光夫)たちも生出演し、スペシャルパフォーマンスを披露するとのことだ。

インフォメーション

「第70回トニー賞」主な部門の受賞者・受賞作

【ミュージカル部門】

■最優秀作品賞
『ブライト・スター』
『ハミルトン』
『スクール・オブ・ロック』
『シャッフルで行こう』
『ウェイトレス〜おいしい人生のつくり方』

■最優秀ミュージカル脚本賞
スティーヴ・マーティン(ブライト・スター)
リン-マニュエル・ミランダ(ハミルトン)
ジュリアン・フェロウズ(スクール・オブ・ロック)
ジョージ・C・ウルフ(シャッフルで行こう)

■最優秀楽曲賞
『ブライト・スター』(作曲=スティーヴ・マーティン/エディ・ブリッケル 作詞=エディ・ブリッケル)
『ハミルトン』(作詞作曲=リン-マニュエル・ミランダ)
『スクール・オブ・ロック』(作曲=アンドリュー・ロイド=ウェバー 作詞=グレン・スレイター)
『ウェイトレス〜おいしい人生のつくり方』(作詞作曲=サラ・バレリス)

■リバイバル賞
『カラーパープル』
『屋根の上のヴァイオリン弾き』
『シー・ラヴズ・ミー』
『春のめざめ』

■最優秀主演男優賞
アレックス・ブライトマン(スクール・オブ・ロック)
ダニー・バーンスタイン(屋根の上のヴァイオリン弾き)
ザッカリー・リーヴァイ(シー・ラヴズ・ミー)
リン-マニュエル・ミランダ(ハミルトン)
レスリー・オドム・Jr(ハミルトン)

■最優秀主演女優賞
ローラ・ベナンティ(シー・ラヴズ・ミー)
カーメン・キューザック(ブライト・スター)
シンシア・エリヴォ(カラーパープル)
ジェシー・ミューラー(ウェイトレス〜おいしい人生のつくり方)
フィリッパ・スー(ハミルトン)

■最優秀助演男優賞
ダヴィード・ディグス(ハミルトン)
ブランドン・ヴィクター・ディクソン(シャッフルで行こう)
クリストファー・フィッツジェラルド(ウェイトレス〜おいしい人生のつくり方)
ジョナサン・グロフ(ハミルトン)
クリストファー・ジャクソン(ハミルトン)

■最優秀助演女優賞
ダニエル・ブルックス(カラーパープル)
レネ・エリース・ゴールズベリー(ハミルトン)
ジェーン・クラコウスキー(シー・ラヴズ・ミー)
ジェニファー・シマード(ディザスター!)
エイドリアン・ウォレン(シャッフルで行こう)

■最優秀演出賞
マイケル・アーデン(春のめざめ)
ジョン・ドイル(カラーパープル)
スコット・エリス(シー・ラヴズ・ミー)
トーマス・カイル(ハミルトン)
ジョージ・C・ウルフ(シャッフルで行こう)

【プレイ部門】

■最優秀作品賞
『影に覆われた町で』(脚本=ダナイ・グリラ)
『父』(脚本=フローリアン・ゼレール)
『ヒューマンズ』(脚本=スティーヴン・カラム)
『英国王 チャールズ三世』(脚本=マイク・バートレット)

■リバイバル賞
『るつぼ』
『橋からの眺め』
『ブラックバード』
『夜への長い旅路』
『ノイゼズ・オフ』

■最優秀主演男優賞
ガブリエル・バーン(夜への長い旅路)
ジェフ・ダニエルズ(ブラックバード)
フランク・ランジェラ(父)
ティム・ピゴット=スミス(英国王 チャールズ三世)
マーク・ストロング(橋からの眺め)

■最優秀主演女優賞
ジェシカ・ラング(夜への長い旅路)
ローリー・メトカーフ(ミザリー)
ルピタ・ニョンゴ(影に覆われた町で)
ソフィー・オコネド(るつぼ)
ミシェル・ウィリアムズ(ブラックバード)

■最優秀助演男優賞
リード・バーニー(ヒューマンズ)
ビル・キャンプ(るつぼ)
デイヴィッド・ファー(ノイゼズ・オフ)
リチャード・ゴールディング(英国王 リチャード三世)
マイケル・シャノン(夜への長い旅路)

■最優秀助演女優賞
パスカル・アーマンド(影に覆われた町で)
ミーガン・ヒルティ(ノイゼズ・オフ)
ジェイン・ハウディシェル(ヒューマンズ)
アンドレア・マーティン(ノイゼズ・オフ)
セイコン・センブロー(影に覆われた町で)

■最優秀演出賞
ルパート・グルード(英国王 チャールズ三世)
ジョナサン・ケント(夜への長い旅路)
ジョー・マンテロ(ヒューマンズ)
リーズル・トミー(影に覆われた町で)
イヴォ・ヴァン・ホーヴェ(橋からの眺め)


「生中継!第70回トニー賞授賞式」

【キャスト】案内役=宮本亜門/八嶋智人 スペシャル・サポーター=井上芳雄

2016年6月13日(月)8:00〜(同時通訳)
2016年6月18日(土)19:00〜(字幕版)
・WOWOWプライム

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8394