中屋敷法仁作・演出 パルコ・プロデュース『露出狂』上演で男性キャストを募集 - 2016年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

中屋敷法仁を作・演出に迎え、2012年に上演されたパルコ・プロデュース公演『露出狂』が、今秋、Zeppブルーシアター六本木に登場。同公演に向けて、男性キャストを募集している。

本作は、強豪サッカー部を舞台に、組織の閉鎖性やコミュニケーションの歪みを描いた青春ドラマ。10年に、女子サッカー部の物語として中屋敷の劇団「柿喰う客」により初演された。パルコ・プロデュース公演は、男子サッカー部版としてリメイクしたものだ。なお、6月には「柿喰う客」で女子サッカー部版の再演が予定されている。

応募資格は、18歳〜30歳くらいの男性で、演技経験は不問。ダンスなどの身体表現に自信のある方としている。応募締切は6月8日(水)必着。そのほか、詳細は公式サイトを参照。

公演は9月下旬から10月上旬の東京公演のほか、10月中旬の地方公演を予定している。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8407