屋良朝幸主演 ダンスパフォーマンスで魅せる新作ミュージカル『THE CIRCUS!』が開幕 - 2016年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『THE CIRCUS!』開幕 1 左からTETSUHARU、矢田悠祐、平方元基、松村雄基、植原卓也

▲ 左からTETSUHARU、矢田悠祐、平方元基、松村雄基、植原卓也

画像を見る(全10枚)


屋良朝幸が主演を務める新作ミュージカル『THE CIRCUS!』が、14日によみうり大手町ホールにて開幕した。初日を前に、一部シーンの公開稽古と囲み会見が行われた。

本作は、荒くれ者たちが所属するサーカス団のメンバーが、ひょんなことから政府のスペシャルエージェントとして世直しをしていく痛快冒険活劇。この日は、オープニングシーンが公開され、敏腕刑事ケント(屋良)と、マフィアのメンバー・スワン(植原卓也)とのバトルなどが、アグレッシブなダンスパフォーマンスとして表現されていた。

オープニングだけでなく、劇中にもふんだんにダンスパフォーマンスが盛り込まれているとのことで、構成・演出・振付を務めたTETSUHARUによると「キャストの皆さんは演技も歌もできる方かりなので、そういった魅力も存分に引き出しつつも、ダンス・パフォーマンスは7割ぐらい」と語った。

TETSUHARUのことを「20歳くらいのころからTETSUHARUさんのダンスレッスンに通って、10年以上のつながりがあるし、ものすごく大好きなダンサーの先輩」と明かした屋良。「ずっとダンスで生きてきたし、ダンスがなければこの仕事も続けていなかったと思うので、今、TETSUHARUさんの演出でこの作品に出会えた自分は本当に幸せだという気持ちでいっぱいです」と感慨深い表情をのぞかせた。

一方、TETSUHARUは、屋良の10年の変化に「実はすごく楽しみにしていたことろ。屋良君はすごくピュアで品があるし、ダンサーと俳優の両方のマインドを持ち合わせていて、さらにクリエイターとしての目線も持っている。これが10年前には想像がつかなかったことだから、そこで屋良君が座長として立ってくれるということは、頼もしい。共有できるものが多い分、お互いに一言ですべてが通じる場面がたくさんありました。すばらしい成長です」と絶賛した。

なお、今回は、スペシャルエージェントチーム「THE CIRCUS」が誕生するまでを描いた“エピソード0”になる。今後のシリーズ展開への期待を問われ、TETSUHARUは「当然ストーリー的にはもう一つ大きな展開もあるので、それは今後の展開次第かな」と述べると、屋良は「続けたいですよ」ときっぱり。さらに「自分の得意としているストリートダンスで心情を表現しているし、卓也と戦いのシーンは殺陣ではなく、ダンスで一騎打ちするというのがすごく魅力的。一歩間違えればケガをするような緊迫感があるものですが、それだけ精密に練られている作品です」と力説した。

そのほか、会見登壇者の主なコメントは以下の通り。

■TETSUHARU
自分のつくったものに対してあまりコメントはしないんですけれども。手応えはめちゃめちゃあります。こんな気持ちになるのは初めてなので、早く幕が開いてほしいという思いです。ワクワク、ムズムズしておりました。初日から素晴らしい舞台になると思うので、期待しています。

■屋良朝幸
今日は序盤しかお見せできなかったんですけど、ダンスシーンが目玉になっています。あの後もずっとダンスでスピード感のある展開になっています。自分はダンスに出会わなければ、今の自分はいないと思うので、本作に主演として出会ったことは非常にうれしく思っています。個性のあるメンバーですが、その一人ひとりの良さがデている作品なので、早くステージに立ってみなさんの反応が見たいという気持ちがいっぱいです。スピード感にあふれていて、笑ってホロッときたり、肩の力を抜いてリラックスして来てくれると楽しめる作品です。一緒に声を出して、会場全体を通して『THE CIRCUS!』になると思うので、作品の世界に入り込みに来てください。

■松村雄基
(共演者と年齢差があって)息子・娘たちと一緒に稽古しているようなものですが、現場にいると、そういうことはどこか忘れていました。踊りのすごさや歌のすてきさに魅了されて、そこにいられる幸せでいっぱいな1カ月でした。TETSUHARUさんが「公演開幕は、1カ月の苦しんだすべて役者たちへのご褒美。存分に楽しんでくれ」とおっしゃってくださいましたので、喜びや苦しみや幸せな気持ちをたくさんお客さまに伝えたいと思っています。

■平方元基
最初にTETSUHARUさんに出会ったのは、振付家としてでしたから、今回は演出家として、どのような演出をされるのか、すごく楽しみにしていました。個性豊かなキャストが集まってとても大変なことになるんじゃないかなと思っていましたが、自由にやらせてくれまして、個人がこんなにも輝けるのかという演出をしてくださいました。これから本番に向けて、とても素晴らしい舞台をお届けできると確信しておりますので、ぜひお楽しみに。

■植原卓也
冒頭から最後まで、パフォーマンスを通して、ずっと屋良くんの相手役として戦わせてもらっています。自分も屋良君もダンスが大好きで、ダンスで魅せられる場面が二人ではやれたらいいねとずっと思ってきたので、今回はそういう場面があることをすごくうれしく思っています。

■矢田悠祐
荒っぽくてヤンチャ、自分の思ったことを何でも言ってしまう役を初めて演じますが、感情のままに楽しくやらせていただいています。反面、仲間や自分に対して慎重な面もあったりするので、その二面性をうまく演じていければと思っています。

■越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜)
屋良君とはジャニーズの公演で何度も一緒に出演していますが、やっぱり、屋良君の魅力は小柄ながら、繊細かつダイナミックなダンスが魅力的だなと思っています。屋良君は、パフォーマンスで僕たちに付いてこいと語る先輩なんです。だから、屋良君の背中に今回も付いていって全公演全力で乗り切りたいと思います。

東京公演は29日(日)まで。その後、愛知、大阪でのツアー公演が行われる。

なお、発売中の本誌「シアターガイド」6月号では、屋良とTETSUHARUの対談を掲載している。公演と併せてぜひこちらもチェックしていただきたい。

この記事の写真

  • 『THE CIRCUS!』開幕 1 左からTETSUHARU、矢田悠祐、平方元基、松村雄基、植原卓也
  • 『THE CIRCUS!』開幕 2 植原卓也
  • 『THE CIRCUS!』開幕 3 平方元基
  • 『THE CIRCUS!』開幕 4 矢田悠祐
  • 『THE CIRCUS!』開幕 5 松村雄基(左)と栗山絵美
  • 『THE CIRCUS!』開幕 6 石井一彰(左)と高橋駿一
  • 『THE CIRCUS!』開幕 7 蒼乃夕妃
  • 『THE CIRCUS!』開幕 8 植原卓也(左)と菜々香
  • 『THE CIRCUS!』開幕 9 平方元基(左)
  • 『THE CIRCUS!』開幕 10 矢田悠祐(左)と菜々香

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8424