吉田鋼太郎&藤原竜也がNHK-Eテレ「ミュージック・ポートレイト」に出演 “人生の師”蜷川幸雄さんを語る - 2016年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
NHK「ミュージック・ポートレイト」吉田鋼太郎(左)と藤原竜也

▲ 吉田鋼太郎(左)と藤原竜也


NHK-Eテレの対談番組「ミュージック・ポートレイト」に吉田鋼太郎&藤原竜也が出演する。

同番組では、二人の著名人が大切な10曲を持ち寄り語り合う。6月9日(木)・16日(木)の放送では、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」でブレイクした吉田と、15歳で蜷川さんに見出され“天才少年”と絶賛を受けた藤原の二人が登場。年齢差23歳で“遅咲き”と“早熟”の対照的なキャリアを持つ二人だが、役者としての人生は、死去した演出家・蜷川幸雄さんとのきずなで結ばれている。今回の対談は、奇しくも蜷川さんが亡くなる12日前に行われた。

役者として生き方を追い求め、下積みを重ねた若き日の吉田に寄り添ってくれた歌とは? “鬼”とも呼ばれた蜷川さんの壮絶な稽古で極限まで追い込まれた藤原の背中を押してくれた歌とは? “人生の師”とも言える蜷川さんについて語り尽くしているという。

「第1夜」は6月9日(木)、「第2夜」は16日(木)放送(時間は両日とも22:00〜22:44)。第1夜では人生の前半1曲目から5曲目までを紹介、第2夜は人生の後半6曲目から10曲目までを紹介する。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8466