劇団四季『ライオンキング』東京公演が通算公演6,000回を達成 - 2016年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団四季『ライオンキング』東京6000回 1

▲ カーテンコールの様子

画像を見る(全2枚)


四季劇場[春]で上演中の劇団四季ミュージカル『ライオンキング』が、5日に通算公演回数6,000回を達成した。

東京公演は、1998年の開幕以来、日本演劇史上初となる無期限ロングラン公演を継続中。この日で、単独の通算公演回数は6,000回、総入場者数は約650万人という人気を誇る。なお、大阪、福岡、名古屋、札幌でも上演中で、すべての都市を含めた国内通算公演回数は10,572回、総入場者数は約1,080万人を記録する。

この日の本編終了後、出演者を代表して、スカー役・野中万寿夫が感謝のご挨拶を述べると、満席の客席からは大きな拍手が送られました。

■野中万寿夫 スカー役
ご来場いただき、誠にありがとうございます。本日、『ライオンキング』東京公演は、単独の通算公演回数として6,000回を達成いたしました。1998年の開幕以来この東京公演は、日本演劇史上初となる「無期限ロングランへの挑戦」を続けております。こうして6,000回もの上演を積み重ねられましたのも、ひとえに皆さまお一人お一人のご支援の賜物と出演者、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。今後も一層のご声援を賜りますようお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

この記事の写真

  • 劇団四季『ライオンキング』東京6000回 1
  • 劇団四季『ライオンキング』東京6000回 2

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8479