柿澤勇人、アキレス腱断裂のケガで『ラディアント・ベイビー』大阪公演が中止に - 2016年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

6月25日(土)・26日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホールで開催予定だったミュージカル『ラディアント・ベイビー』が、柿澤勇人のケガのため公演中止となった。

キース・ヘリング役として主演を務めていた柿澤は、公演中に右脚のアキレス腱を断裂。医師の指導のもと公演を続けてきたが、22日の東京公演千秋楽をもって、医師によりさらなる加療を指示されたため、大阪で予定されていた2公演の中止決定に至った。

チケットの払い戻しは、6月27日(月)から7月11日(月)の期間に購入したプレイガイドにて受け付ける。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8528