上遠野太洸、佃井皆美らを迎え「虚構の劇団」が『天使は瞳を閉じて』を上演 - 2016年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

鴻上尚史の代表作『天使は瞳を閉じて』が、「虚構の劇団」の第12回公演として8月から上演される。

近未来の放射能に汚染された世界を舞台に、“透明な壁”に守られた街で生活する人びと、彼らを見つめる天使の姿を描いた本作。1998年に「第三舞台」で初演され、91年にはイギリスで公演が行われたほか、2003年にはミュージカル版も上演された。

虚構の劇団では、11年以来、5年ぶりの上演となる今回は、上遠野太洸、鉢嶺杏奈、伊藤公一、佃井皆美を客演に迎えて送る。

この記事の写真

  • 虚構の劇団『天使は瞳を閉じて』チラシ 1
  • 虚構の劇団『天使は瞳を閉じて』チラシ 2
  • 虚構の劇団『天使は瞳を閉じて』2011

インフォメーション

虚構の劇団 第12回公演
『天使は瞳を閉じて』

【スタッフ】作・演出=鴻上尚史
【キャスト】上遠野太洸/鉢嶺杏奈/伊藤公一/佃井皆美/小沢道成/杉浦一輝/三上陽永/渡辺芳博/森田ひかり/木村美月

■東京公演
2016年8月5日(金)〜14日(日)
・会場=座・高円寺1

■愛媛公演
2016年8月20日(土)・21日(日)
・会場=あかがねミュージアム あかがね座

■兵庫公演
2016年8月26日(金)〜8月28日(日)
・会場=伊丹市演劇ホール AI・HALL

■東京凱旋公演
2016年8月31日(水)〜9月4日(日)
・会場=あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

各公演とも
・料金=全席指定4,800円/学割チケット3,000円(ぴあのみ取扱い、当日引換、要学生証)
*愛媛のみ:料金=全席指定 前売3,000円/当日3,500円/学割チケット(中・高生)1,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8540