江本純子が初監督作で自叙伝的小説を映画化 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団「毛皮族」主宰・江本純子の初監督映画「過激派オペラ」が、10月1日(土)よりテアトル新宿にてレイトショー公開される。

江本の自叙伝的小説「股間」を原作とした本作は、一人の女優と出会った“女たらし”の女演出家の成功と挫折を、時に辛らつに、時にユーモラスに描いたもの。狂熱的な主人公を取り囲む女優たちの嫉妬や欲望、剥き出しの感情が交錯する、赤裸々な青春群像劇がつづられる。

主演は、映画「百円の恋」「瀬戸内海賊物語」など出演する早織と、「ゾンビアス」で主演を務めた中村有沙。二人は感情も肉体もすべて剥き出しにした演技を見せている。このほか劇団員を演じるのは、桜井ユキ、森田涼花、佐久間麻由、後藤ユウミ、石橋穂乃香、今中菜津美といった若手たち。さらに、宮下今日子、安藤玉恵、高田聖子らが脇を固め、ライバル役として趣里、増田有華が華を添える。

この記事の写真

  • 映画「過激派オペラ」ポスター
  • 映画「過激派オペラ」

インフォメーション

映画「過激派オペラ」

【スタッフ】原作・監督=江本純子 脚本=吉川菜美/江本純子
【キャスト】早織/中村有沙/桜井ユキ/森田涼花/佐久間麻由/後藤ユウミ/石橋穂乃香/今中菜津美/趣里/増田有華/遠藤留奈/範田紗々/宮下今日子/梨木智香/岩瀬亮/平野鈴/大駱駝艦/安藤玉恵/高田聖子

2016年10月1日(土)よりテアトル新宿にてレイトショー公開

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8549