全員二役&毎公演異なる組み合わせ 陳内将、入江甚儀、元木聖也、原嶋元久出演『不機嫌なモノノケ庵』が9月上演 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『不機嫌なモノノケ庵』左から陳内将、入江甚儀、元木聖也、原嶋元久

▲ 左から陳内将、入江甚儀、元木聖也、原嶋元久


陳内将、入江甚儀、元木聖也、原嶋元久が出演する舞台『不機嫌なモノノケ庵』が、9月6日(火)から11日(日)まで赤坂RED/THEATERにて上演される。

原作は、現在「ガンガンONLINE」で連載中で、3日(日)からはTVアニメの放送もスタートするワザワキリの同名漫画。現世(うつしよ)で迷える妖怪たち隠世(かくりよ)へ祓う「物怪庵」の店主・安倍晴齋(あべの・はるいつき)と、お祓い代を稼ぐため物怪庵で働く高校生・芦屋花繪(あしや・はなえ)たちの姿を描いたコメディーだ。

今回の舞台版では、陳内、入江、元木、原嶋の4人全員が、花繪と晴齋の二役に挑戦。全12公演をすべて配役が異なる組み合わせで送る。

インフォメーション

舞台『不機嫌なモノノケ庵』

【スタッフ】脚本=錦織伊代 演出=矢島弘一(東京マハロ)
【キャスト】陳内将、入江甚儀、元木聖也、原嶋元久 *交互出演

2016年9月6日(火)〜11日(日)
・会場=赤坂RED/THEATER
・一般前売=7月23日(土)開始
・料金=全席指定 前売6,500円/当日券7,000円(非売品特典付)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8550