「天王洲 銀河劇場」名称は代々木アニメーション学院運営後も継続 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

代々木アニメーション学院は、2月1日付で取得した天王州 銀河劇場について、2017年4月以降も「天王州 銀河劇場」の名称で継続運営することを発表した。

当初、4月1日から「天王洲 YOANI劇場」として運営されることが発表されていた同劇場。代々木アニメーション学院によると、その後、劇場名についての協議が続けられ、このたび、現在劇場を運営しているホリプロとの交渉が成立し、天王洲 銀河劇場の名称継続ができることになったという。

この記事の写真

  • 銀河劇場 YOANI劇場 外観
  • 銀河劇場 YOANI劇場 内観

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8553