劇団Patch『磯部磯兵衛物語』が早くも再演決定 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団Patch『磯部磯兵衛物語』左から井上拓哉、中山義紘、納谷健

▲ 左から井上拓哉、中山義紘、納谷健

ギャラリーで見る(全8枚)


D-BOYSの弟分であり“関西版D-BOYS”として活動する劇団Patchが4月に上演した『磯部磯兵衛物語』。本作が、早くも10月に再演されることとなった。

本作は、立派な武士を目指す不まじめで自堕落な磯兵衛の日々を浮世絵風の画風で描いた、週刊少年ジャンプのギャグ漫画を舞台化したもの。今回は、サブタイトルを「高尾山地獄修業編」から「天晴版」とあらため、内容をブラッシュアップ。舞台『刀剣乱舞』で小夜左文字役で出演した、4期生・納谷健がメインキャストの中島襄として参加する。

脚本・演出は前回に続き末満健一が手掛ける。

この記事の写真

  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』左から井上拓哉、中山義紘、納谷健
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 1
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 2
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 3
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 4
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 5
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 6
  • 劇団Patch『磯部磯兵衛物語』初演 7

インフォメーション

舞台『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜天晴版』

【スタッフ】脚本・演出=末満健一 音楽=和田俊輔
【キャスト】井上拓哉/中山義紘/納谷健/村川勁剛/竹下健人/三好大貴/岩崎真吾/吉本考志/有馬純/田中亨/藤戸佑飛/尾形大悟(以上、劇団Patch)/鎮西寿々歌/川下大洋(Piper) ほか

2016年10月20日(木)〜25日(火)
・会場=ABCホール

*岩崎真吾の崎は正しくは「立つ埼」

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8555