朝夏まなと&実咲凛音ら宙組が浅田次郎の小説「王妃の館」をミュージカル化 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、1日、朝夏まなと&実咲凛音ら宙組の宝塚大劇場、東京宝塚劇場公演、ミュージカル・コメディ『王妃の館』スーパー・レビュー『VIVA! FESTA!』を発表した。

『王妃の館』は、浅田次郎の同名小説が原作。深刻な経営難に陥った高級ホテル「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)」を舞台に、前代未聞のダブルブッキングツアーという奇策に打って出る旅行社と、くせ者ぞろいの客たちが織り成す人間模様がコミカルに描かれる。なお、本作は演出家・田渕大輔の宝塚大劇場デビュー作となる。

『VIVA! FESTA!』は、リオのカーニバルや中欧・北欧に伝わるヴァルプルギスの夜、スペインの牛追い祭り、日本のYOSAKOIソーラン祭りなど、世界各地の“FESTA(祭り)”をテーマにしたレビューだ。

インフォメーション

宝塚歌劇宙組
ミュージカル・コメディ『王妃の館』〜原作 浅田次郎「王妃の館」(集英社文庫刊)〜
『VIVA! FESTA!』

【スタッフ】『王妃の館』脚本・演出=田渕大輔 『VIVA! FESTA!』作・演出=中村暁
【キャスト】朝夏まなと/実咲凜音 ほか

■兵庫公演
2017年2月3日(金)〜3月6日(月)
・会場=宝塚大劇場
・一般前売=1月7日(土)開始

■東京公演
2017年3月31日(金)〜4月30日(日)
・会場=東京宝塚劇場
・一般前売=2月26日(日)開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8561