柿喰う客、女体シェイクスピア新作『艶情☆夏の夜の夢』が8月上演 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

中屋敷法仁率いる「柿喰う客」による女体シェイクスピアシリーズの新作『艶情☆夏の夜の夢』が、8月に東京と大阪で上演される。

女優だけでシェイクスピア作品を上演する「女体シェイクスピア」シリーズ。第8弾となる今回は、音楽にDE DE MOUSE、振付にKAORIaliveを迎え『真夏の夜の夢』を送る。

インフォメーション

柿喰う客 女体シェイクスピア008
『艶情☆夏の夜の夢』

【スタッフ】原作=W.シェイクスピア 脚色・演出=中屋敷法仁 音楽=DE DE MOUSE 振付=KAORIalive(Memorable Moment)
【キャスト】岡本あずさ/七味まゆ味/深谷由梨香/葉丸あすか/長尾友里花/福井夏/岡田あがさ/千葉雅子

■東京公演
2016年8月4日(木)〜14日(日)
・会場=吉祥寺シアター
・料金=極楽席(最前列、1ステージ10席)6,800円/一般4,900円

■大阪公演
2016年8月18日(木)〜21日(日)
・会場=ナレッジシアター
・料金=極楽席(最前列、1ステージ10席)6,800円/一般4,500円

各公演とも
・チケット発売中
*学生、高校生、なかよし(3人以上)割引あり

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8572