アニメ&舞台で小野賢章がW主演 舞台『ReLIFE』が9月に上演 - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ReLIFE』ビジュアル

コミック&ノベルアプリ「comico(コミコ)」の人気漫画「ReLIFE」が舞台化。9月に東京と大阪で上演される。

本作は、就職活動がうまくいかず、さえない日々を送る27歳の主人公・海崎新太が、謎の人物・夜明了が持ちかけたニート対象の社会復帰プログラム「リライフ」により、見た目だけが若返り、1年間、高校生活をやり直すという青春コメディー。comicoではランキング1位を誇り、単行本は現在5巻までで累計発行部数120万部を突破するほか、7月からはTVアニメ化もされているヒット作だ。

舞台版は、原作・アニメからヒントを得た新たなエピソードを付け加えたストーリーで、原作者・夜宵草公認の新たなエンディングをいち早く卒業篇まで描くという。

主演は、アニメ版で新太の声を務める小野賢章。そのほか、日代千鶴役の荒井萌、夜明了役の中村優一ら多彩な若手たちがかおをそえる。

■小野賢章
過去への後悔とか、誰しもが一度は通る道なので、多くの皆さまに共感していただけると思います。それぞれの思い出を引き出してくれる『ReLIFE』、アニメともどもぜひ観にきていただけたら!

インフォメーション

舞台『ReLIFE』

【スタッフ】原作=夜宵草(comico) 監修=夜宵草/comico/リライフ研究所 演出=岡村俊一
【キャスト】小野賢章/荒井萌/杉江大志/小西成弥/瑛(劇団番長ボーイズ☆)/高柳明音(SKE48)/渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)/森岡悠(GEM)/濱頭優(RY's)/柴小聖/中村優一 *一部Wキャスト

■東京公演
2016年9月8日(木)〜19日(月・祝)
・会場=サンシャイン劇場

■大阪公演
2016年9月24日(土)・25日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

各公演とも
・一般前売=7月17日(日)開始
・料金=全席指定7,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8582