第1回はゲストに岸谷五朗を迎えミュージカルを語る 森雪之丞によるネットラジオがスタート - 2016年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
森雪之丞

▲ 森雪之丞


作詞家・森雪之丞が自らパーソナリティーを務めるインターネット・ラジオ・プログラム「森雪之丞原色大百科講座」がソニー・ミュージックダイレクトのオフィシャルウェブサイト「OTONANO」にてスタートした。

作詞家40周年記念アイテムとなる9枚組CDボックス「森雪之丞原色大百科」を発売した森。このCDボックスと番組の内容を紹介する「第0回」がすでにアップされているが、いよいよ7月15日(金)より番組の本格スタートを飾る第1回放送分が更新された。

記念すべき第1回目は、現在、森の活動の大きな柱の一つとも言える「ミュージカル」がテーマ。ゲストとして森が本格的にミュージカルの道を目指すきっかけともなった存在の一人・岸谷五朗だ。

二人は、2003年に詩とパフォーマンスを融合した『POEMIX』でコラボレートしたのをきっかけに、岸谷主演×森作詞の『音楽祝祭劇「トゥーランドット」』(08年)、森脚本・作詞・音楽プロデュース×岸谷演出『ソング・ライターズ』(13年)などを送り出してきた。また、7月からは日本初上陸となるブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』でも森が訳詞を、岸谷が日本版演出協力・上演台本を手掛けている。番組は、そんな二人だからこそ語れるエピソード満載の内容となっている。

番組は月1回更新で、今後も森にゆかりの深い、豪華で意外性のあるゲストを迎えていくとのこと。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8584