柚希礼音が退団後初のTVドラマ出演 TBSの深夜ホラードラマ「死幣」に登場 - 2016年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「死幣−DEATH CASH−」柚希礼音

▲ 「死幣」に出演する柚希礼音(©TBS)

ギャラリーで見る(全1枚)


元宝塚歌劇団星組トップスターの柚希礼音が、退団後初のTVドラマ出演。TBSにて現在放送中の深夜ドラマ「死幣」に8月17日(水)放送の第6話からレギュラーキャストとして登場する。

ドラマは“呪われた一万円札=死幣”を手にした人間が次々と不可解な死をとげるという本格ホラーサスペンス。松井珠理奈(SKE48)演じる主人公の女子大生・南由夏が、戸次重幸扮する刑事・若本とともに死幣の謎を追うというストーリーだ。

柚希が本作で演じるのは、自分の正義を真っすぐに信じるキャリア監察官・茅原伊織。若本とは昔からの知り合いで、死幣をオカルトと断定し、それを調べる若本を見張るという役どころとなっている。

柚希は役づくりのため髪を黒くして、初めてのドラマ撮影現場に臨んだ。緊張した様子だったが、初めてのシーンでは舞台仕込みの発声で周りを驚かせた。柚希にとってはこれがドラマでは初の女性役だったが、彼女の演技とオーラに、松井「こんなカッコいい女刑事がいたら捕まりたいですね(笑)」と目を輝かせた。

■柚希礼音
宝塚歌劇団退団後初のドラマ、初の女性役ということで、本当に緊張して、前の日どころか何日も前からいても立ってもいられませんでした。今までずっと男役だったのですが、今回、TVのドラマでは初めてカッコいい女性を演じています。伊織は真っすぐで責任感に燃えている人で自分自身共感できる部分もあり、楽しく撮影しています。皆さま、楽しみにしていてください!

インフォメーション

テッペン!水ドラ!!
「死幣−DEATH CASH−」

【キャスト】松井珠理奈(SKE48)/戸次重幸/清原果耶/川栄李奈/葉山奨之/白洲迅/山田裕貴/吉岡里帆/柚希礼音/筧 利夫

・TBS 水曜深夜0:10〜0:40
*第5・6話は0:10〜0:50

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8632