WOWOWで「志の輔らくご」を特集 PARCO劇場公演の名作選と舞台化作品『メルシー!おもてなし』を放送 - 2016年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

『メルシー!おもてなし』

▲ 『メルシー!おもてなし』

画像を拡大

WOWOWでは、8・9月に「志の輔らくごスペシャル」と題し、今年正月に披露された新作と過去の名作選、そして、6月に上演された舞台『メルシー!おもてなし〜志の輔らくごMIX〜』を連続放送する。

PARCO劇場で、毎年1月に恒例の1カ月公演として多くのファンに親しまれた『志の輔らくご in PARCO』。今回は、渋谷パルコ建て替えのため、今月で一旦休館となった現PARCO劇場での最後の公演から「大黒柱」と、20年間の公演を振り返る志の輔のインタビュー、さらに舞台化作品『メルシー!おもてなし』のもとになった演目「踊るファックス」「ディアファミリー」「ガラガラ」「メルシーひな祭り」を送る。

『メルシー!おもてなし』は、志の輔の新作落語をもとに、G2の脚本・演出により上演された舞台作品。中井貴一を主演に、勝村政信、音尾琢真、YOU、阿南健治、明星真由美など、PARCO劇場になじみ深いキャスト・スタッフたちで、劇場の「クライマックス・ステージ」シーズン2を飾ったコメディー作品だ。

さらに、舞台本編と併せて志の輔と中井の対談も合わせて放送される。舞台初日を観劇して「自分の本で自分で泣いていいのかって思いましたけど、いろいろな意味の要素で感動もあって涙が出てきた」と語る志の輔。一方、中井は「感情をたぎらせるとか、どこかに向かってやっていくということが役者にとっては芝居をした感があるのですが、今回は自分と見つめ合う作品ではなく、人と見つめ合う作品だったなと。それに、源造という役は商店街の会長でありながら、どこか志の輔さんでもあるということを自分で意識をしてやっていたので、語り部と言うんでしょうか、落語家になっていたのかもしれないなという気はするんですよね」と振り返った。

このほか、企画を中井が受けた時の気持ちや、落語と演劇との違い、志の輔の落語のつくり方など、落語家として俳優として二人それぞれの歩みに触れる深い話にも聞けるようだ。

インフォメーション

『志の輔らくごin PARCO 2016とMIXの素』
「大黒柱」「ディアファミリー」「踊るファックス」

2016年8月27日(土)18:30〜
・WOWOWライブ

『志の輔らくご in PARCO 名作集〜MIXの素』
「ガラガラ」「メルシーひな祭り」

2016年9月10日(土)20:00〜
・WOWOWライブ

『志の輔らくご in PARCO 名作集〜MIXの素』
「踊るファックス」「ディアファミリー」

2016年9月21日(水)23:00〜
・WOWOWライブ

『メルシー!おもてなし〜志の輔らくごMIX〜』

【スタッフ】原作=立川志の輔 脚本・演出=G2
【キャスト】中井貴一/勝村政信/音尾琢真/YOU/阿南健治/明星真由美/サヘル・ローズ/陰山泰/関秀人/有川マコト/高橋珠美子/高橋克明 ほか

2016年9月22日(木・祝)18:00〜
・WOWOWライブ

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8668