あの“白目”を再現 「ガラスの仮面」のフェイスパックが登場 - 2016年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「歌舞伎フェイスパック」などのさまざまなフェイスパックシリーズを展開している一心堂本舗から、新たに美内すずえの人気少女漫画「ガラスの仮面」をモチーフにしたフェイスパックが発売される。

歌舞伎の隈取や動物、漫画のキャラクターなどをデザインした同シリーズの商品。今回は、「ガラスの仮面」から、主人公・北島マヤとマヤの師匠・月影千草をフェイスパックにデザインした。北島マヤバージョンでは、作品中でも象徴的な“白目”をフェイスパックの目の部分にフタをする形で再現。月影千草バージョンでは、舞台上で負った顔の傷を隠す長い髪を再現するため、片目部分のみがフタになるように工夫している。なお、商品パッケージでは、北島マヤと月影千草の作中での印象的な一コマを名ゼリフとともにそのまま掲載している。

シートを浸している美容液には、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体の3つの美容成分を配合。肌に潤いとハリ・ツヤを与え、ガラスの仮面ごっこを楽しみながら、女優のような美肌になれる、ユニークな商品だ。

各430円(税込・各1枚入り)で、8月26日(金)から発売。東急ハンズ、ロフト、一心堂本舗などで取り扱う。

この記事の写真

  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 1
  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 2
  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 3
  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 4
  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 5
  • 「ガラスの仮面 フェイスパック」 6

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8684