NHK-Eテレ「知恵泉」で宝塚歌劇創立者・小林一三を紹介 さまざまな事業を興したアイデアを探る - 2016年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

NHK-Eテレで放送中の番組「先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)」では、阪急グループの創始者である事業家・小林一三を紹介する。

歴史上の人物のさまざまな知恵から現代人の仕事のヒントを探る同番組。9月6日(火)・13日(火)の放送では、東宝や宝塚歌劇、日本初の駅ビルなどユニークな事業を次々と生み出した小林一三を取り上げる。

6日(火)の1週目は「崖っぷちから大逆転!〜日本人の生活を変えた男 小林一三〜」と題し、“ダメ社員”のレッテルを貼られるほどだった一三が、一念発起し何もない大阪郊外の鉄道事業を成功に導くまでの奇抜なアイデアを紹介する。

13日(火)放送の2週目は「こうして宝塚歌劇は生まれた〜事業家・小林一三の挑戦〜」と題し、宝塚歌劇団成功の秘密に迫る。第1回公演のミュージカル版『桃太郎』が、どんなに専門家にバカにされようとも“家族が楽しめる新しい娯楽”を目指した一三の信念、さらにその新たな娯楽を根付かせるために、当時の演劇興行の大胆な革命に取り組んだ一三ならではの逆転の発想を紹介する。

この記事の写真

  • NHK「知恵泉」小林一三 1
  • NHK「知恵泉」小林一三 2
  • NHK「知恵泉」小林一三 3
  • NHK「知恵泉」小林一三 4
  • NHK「知恵泉」小林一三 5

インフォメーション

「先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)」

「崖っぷちから大逆転!〜日本人の生活を変えた男 小林一三〜」

2016年9月6日(火)22:00〜22:42
・NHK-Eテレ
・ゲスト=唐池恒二(九州旅客鉄道取締役会長)/向山建生(小林一三研究家、山梨大学客員教授)/増田英彦(ますだおかだ)

「こうして宝塚歌劇は生まれた〜事業家・小林一三の挑戦〜」

2016年9月13日(火)22:00〜22:42
・NHK-Eテレ
・ゲスト=山口裕子(サンリオ デザイナー)/向山建生(山梨大学客員教授)/増田英彦(ますだおかだ)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8698