劇団四季ミュージカル『壁抜け男』が明日開幕 - 2016年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団四季のミュージカル『壁抜け男』が、明日27日(火)より自由劇場にて上演される。

本作は、フランス作家マルセル・エイメの短編小説をもとにしたラブストーリー。20世紀中ごろのパリ・モンマルトルを舞台に、一人の平凡な男が、ある日突然、壁を通り抜ける能力を手に入れたことから始まる数々の出来事を、コメディータッチにフランス的エスプリを効かせてつづる。

「シェルブールの雨傘」などで知られるミシェル・ルグランによる楽曲、簡素ながら、洗練された雰囲気でフランス的な魅力を醸し出す舞台装置などでも好評を博し、同劇団では、1999年に初演して以来、総公演回数は513回を数え、再演リクエストの高い作品の一つとなっている。

■飯田洋輔 デュティユル役
ミシェル・ルグランによる洗練されたナンバーでつづられる本作。素晴らしい音楽に乗せて、壁を通り抜ける力を手に入れた男の恋の行方を描きます。“人生は素晴らしい”というメッセージが溢れた作品の感動を、お客さまの心へお届けできるよう努めたいと思います。

公演は11月13日(日)まで。

この記事の写真

  • 劇団四季『壁抜け男』開幕 1
  • 劇団四季『壁抜け男』開幕 2

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8743