劇団プレステージ×ヨーロッパ企画 東西劇団コラボによるミュージカルが上演決定 - 2016年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団プレステージ×ヨーロッパ企画 上段左から、猪塚健太、今井隆文、加藤潤一、城築創、中段左から、高橋秀行、長尾卓也、原田新平、石田剛太、下段左から、角田貴志、諏訪雅、本多力、藤谷理子

▲ 上段左から、猪塚健太、今井隆文、加藤潤一、城築創、中段左から、高橋秀行、長尾卓也、原田新平、石田剛太、下段左から、角田貴志、諏訪雅、本多力、藤谷理子

画像を拡大

アミューズの「劇団プレステージ」と京都の人気劇団「ヨーロッパ企画」がタッグを組み、12月にCBGKシブゲキ!!でミュージカルを上演することとなった。

それぞれに活動の幅を広げている両劇団の接点は、2011年に上演された舞台『スピリチュアルな1日』にて、劇団プレステージの今井隆文、猪塚健太と、ヨーロッパ企画の諏訪雅との共演から始まった。その後も、『ぶっせん』(13年)、『TOKYOHEAD〜トウキョウヘッド〜』(15年、ヨーロッパ企画:上田誠脚本・演出)、『久馬君と石田君の演』(15年)に今井が出演し共演を重ねてきた。

今回の脚本・演出を手掛けるのは、ヨーロッパ企画の諏訪雅。諏訪はこれまでに、劇団内にて諏訪ミュージカル企画『夢!鴨川歌合戦』(14年)の脚本・演出を手掛け、通称“諏訪ミュ”というカテゴリーを切り拓いている。

満を持して、かねてより交流のあった東西二つの劇団が、ミュージカルをつくり上げるというコラボレーション企画が実現。“劇団プレステージ”“ヨーロッパ企画”“ミュージカル”といった、かつてない要素が入り混じる化学変化に注目だ。

■諏訪雅
劇団プレステージさんと一緒に舞台をするなら、プチミュージカルみたいなものがつくりたいなあと思っていましましたが、前回の劇団プレステージさんの公演を観させてもらうと、今井さんがとても気持ちよさそうに歌ってらしたので、今回は今井さんには決して気持ちよく歌わせないようにしないとなと思っています。

■今井隆文
僕が、演劇に興味を持ってから、ヨーロッパ企画は憧れの集団でした。これは夢なのでしょうか? いつか、劇団プレステージと何か一緒にできたら……、とずっと思っていました。それが、2016年の12月にかないます。諏訪さんとの共演は、今回で6回目です。そしてなんと、脚本・演出を担当していただきます。あ〜、どんな話になるのだろうと今からワクワクしております。人生何が起こるか本当にわかりません。ヨーロッパ企画と劇団プレステージの名前が並ぶ日が来るとは! 演劇の先輩たちと集団同士で劇をつくれることが、楽しみで仕方ありません! この顛末は、劇場で! お待ちしております!

インフォメーション

劇団プレステージ×ヨーロッパ企画
『タイトル未定』

【スタッフ】脚本・演出=諏訪雅(ヨーロッパ企画)
【キャスト】猪塚健太/今井隆文/加藤潤一/城築創/高橋秀行/長尾卓也/原田新平(以上、劇団プレステージ)/石田剛太/角田貴志/諏訪雅/本多力(以上、ヨーロッパ企画)/藤谷理子

2016年12月7日(水)〜20日(火)
・会場=CBGKシブゲキ!!
・料金=全席指定 前売4,800円/当日5,300円
・一般前売=11月5日(土)開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8767