元宝塚歌劇団月組トップスター・龍真咲がスペースクラフトに所属 - 2016年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
龍真咲

▲ 龍真咲


元宝塚歌劇団月組トップスターの龍真咲が、10月21日付けで株式会社スペースクラフトプロデュースへ所属した。

2001年に宝塚歌劇団に入団。12年からは月組トップスターとして多くの人びとを魅了し、今年9月4日に同歌劇団を退団した龍。彼女は、今後、舞台を大切にしながら、幅広い音楽活動を中心に、ミュージカルやライブ活動などを目指し、新たな表現者としての可能性に挑戦していくという。

退団後の初仕事は、12月に大阪と東京で開催される『エリザベート TAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート』。龍は、エリザベート役とルキーニ役で出演し、エリザベート役はフルコスチューム版で挑むとのことだ。

また、12月21日に発売の宝塚歌劇団OGによるトリビュートアルバム「越路吹雪に捧ぐ」にも参加している。

なお、初披露のアーティスト写真は、LESLIE KEE(フォトグラファー)、軍地彩弓(スタイリング)、黒田啓蔵(ヘアメイク)が手掛けている。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8801