Studio Life次回公演は女学院を舞台にしたオリヴィエ賞コメディーを9年ぶりに再演 - 2016年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団Studio Lifeでは12月に『DAISY PULLS IT OFF』をシアターサンモールで上演する。

物語の舞台は、イギリスの名門お嬢様学校「グレンジウッド女学院」。学院初の奨学金試験に合格した主人公デイジー・メレディスが、親友トリクシーや憧れの生徒会長クレアたちとともに、同級生の意地悪や学院に眠る秘宝探しなど、さまざまな騒動に巻き込まれるというストーリーだ。1983年にローレンス・オリヴィエ賞最優秀コメディー賞を受賞した作品で、同劇団では2003年に初演した。

07年以来の上演となる今回は、フレッシュでエネルギッシュな「Shiny」チームとキャリアで魅せる「Mystic」チームのWキャストで送る。また、客演として石田知之、大橋典之、山根大弥、谷沢龍馬、月岡弘一、宮崎卓真の若手俳優6名が参戦。少女たちが織り成す愛と勇気の喜劇を男優だけのStudio Lifeがどのように舞台に立ち上げるのかファンは注目だ。

インフォメーション

Studio Life『DAISY PULLS IT OFF』

【スタッフ】作=デニス・ディーガン 演出=倉田淳
【キャスト】笠原浩夫/山本芳樹/岩崎大/宇佐見輝/久保優二(以上、Studio Life)/石田知之/大橋典之/山根大弥/谷沢龍馬/月岡弘一/宮崎卓真 ほか

2016年12月1日(木)〜18(日)
・会場=シアターサンモール
・チケット発売中
・料金=全席指定5,800円/学生3,000円/女子高校生2,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8815