初演メンバー再結集し12年ぶりに再演 阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ』が開幕 - 2016年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

長塚圭史、伊達暁、中山祐一朗によるユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」が代表作『はたらくおとこ』を再演。同公演が、3日に本多劇場で開幕した。

幻のリンゴをつくり出す夢に破れ、朝から晩までまんじりともせず、閑散の事務所でストーブの小さな炎を囲み、北国の大雪を見つめる男たち。雪はまるで借金のように降り積もり、東京に帰る場所もない。そんなある日、地元の若い女が運び込んだ幸運の液体をきっかけに、リンゴ栽培に向けて男たちは手段を選ばず暴走し始める。さらに、彼らの運命を打開すべきチャンスが目前となった時、トラックに乗ってアイツがやって来て……。

“阿佐スパ”結成20周年を迎えた今年、2004年に上演した代表作が本多劇場に再び登場。キャストには長塚、伊達、中山のほか、池田成志、中村まこと、松村武、池田鉄洋、富岡晃一郎と、前回の男優陣が再結集し、かつての熱量そのままの舞台を繰り広げている。

東京公演は20日(日)まで。その後、福岡、広島、大阪、愛知、岩手、宮城を巡るツアー公演が行われる。

この記事の写真

  • 阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ』開幕 1
  • 阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ』開幕 2
  • 阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ』開幕 3

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8834