山崎樹範、彩吹真央、梶原善らが再結集 オークラ作・演出「崩壊シリーズ」第2弾が上演 - 2016年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

バナナマンや東京03などの人気芸人のコントや「ゴッドタン」「ウレロ☆シリーズ」といった人気番組を手掛ける構成作家・オークラによる舞台「崩壊シリーズ」の第2弾公演が、4月に開催される。

前作『九条丸家の殺人事件』は、ローレンス・オリヴィエ賞で最優秀コメディー賞を受賞した海外戯曲を日本に置き換えた作品だったが、今回は、オークラ書き下ろしの新作オリジナルストーリー。“史上最低最悪の公演”を繰り広げ、ほぼ活動停止状態だった劇団「荻窪遊々演劇社」の素人集団が再集結し、1年ぶりに“涙”をテーマにした新作に取り組む。

キャスト陣も山崎樹範、松下洸平、上地春奈、大水洋介(ラバーガール)、伊藤裕一、彩吹真央、梶原善が続投し、新たに味方良介が参戦する。

インフォメーション

〜崩壊シリーズ〜『リメンバーミー』

【スタッフ】作・演出=オークラ
【キャスト】山崎樹範/松下洸平/味方良介/上地春奈/大水洋介(ラバーガール)/伊藤裕一/彩吹真央/梶原善

2017年4月13日(木)〜30日(日)予定
・会場=俳優座劇場

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8857