松田凌「僕たちの新しく始まる青春を見届けて」 「男水!」ドラマ&舞台化プロジェクト壮行会が開催 - 2016年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「男水!」壮行会 1 左から佐藤永典、赤澤燈、廣瀬智紀、宮崎秋人、松田凌、安西慎太郎、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介

▲ 左から佐藤永典、赤澤燈、廣瀬智紀、宮崎秋人、松田凌、安西慎太郎、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介

ギャラリーで見る(全16枚)


水泳漫画「男水(ダンスイ)!」のTVドラマ&舞台化連動プロジェクトが始動。そのキックオフイベント「男水!プロジェクト壮行会」が都内で行われ、松田凌らメインキャストが登壇した。

原作は、木内たつやが白泉社「花LaLa online」で連載中の同名青春漫画。都立東ヶ丘高校の弱小男子水泳部やスポーツ強豪校・龍峰高校の水泳部員たちが切磋琢磨しあいながら競泳に取り組む姿を描いたものだ。

キャストには、松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎、赤澤燈、佐藤永典、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介、廣瀬智紀など、2.5次元ミュージカルを中心に人気を集める若手たちが集結する本作。この日は1,500人ものファンが集まり注目度の高さをうかがわせた。主人公・榊秀平役の松田からは「僕らのほかにも舞台で活動していて魅力的な役者さんたちが多いけど、今回の『男水!』はある種、選抜されたメンバーだと思ってます。そういった自負を持ってやりたい。強く飛び出していきたい」と熱く意気込みを語った。

また作品について松田は「水泳という競技を通して、高校生が葛藤したり支え合ったりして成長し、絆を深めあっていくというお話。僕の演じる主人公の目線だけでなく、主役級の魅力のあるキャラクターがたくさんいます。だから、いろいろな目線で見ていただいて、群像劇だと思っても観ていただける」と魅力を述べた。

漫画に登場する高校生たちは個性豊かなキャラクターがそろう。“清く正しい”おネエ系マネージャー・小金井晴美として紅一点(?)を担う赤澤は「ちょっと男らしい一面もあるのでそこは見どころ」と話すと、佐藤が演じる東が丘1年生・滝結太は「ちょっと毒を吐くキャラで泳げる設定だったり、原作とちょっと違う設定も入ってる。嫌われないように頑張ります(笑)」とアピールした。

また、コーチ・川崎亮也役の廣瀬は、撮影でも着用しているという革ジャン姿でイベントに登場。「自分は今まで生徒役が多かったけど、今回はみんなと一線離れたコーチ役は自分でもチャレンジ。楽しんで撮影させてもらってます。ブイ!」と爽やかな笑顔を見せた。

一方、龍峰メンバーは強豪校ということもあり水泳のトレーニングはかなり重ねているとのこと。水泳を9年間やっていた経験者という神宮一虎役・池岡は「皆さんから褒められたくてたくさん泳いでます」と会場を笑わせながら、「天才スイマーと呼ばれてるんですけど、ただバカで(笑)。だから、芝居も自由にやらせてもらっいて、アドリブをバンバン入れて楽しいですね」と充実した様子だ。東が丘からも松田が、篠塚大樹役の宮崎のことを「こいつのバタフライはすごいですよ。あと、肉体! これは楽しみにしてください」と力強くプッシュしファンの期待を煽っていた。

そのほかイベントでのキャストたちの主なコメントは以下の通り。

■松田凌 榊秀平役
青春時代って“青い春”と書くように、未熟だったりいろいろ葛藤したり悩んだり、その分いろいろ知ったりした時間で、今回のプロジェクトに参加してそれを思い出しています。さらっとスマートにこなせるのがカッコいいという世の中ですが、もう一度ひたむきにやって、泥臭くても熱くてもいいんじゃないか? そういった思いが「男水!」に乗っかればいいと思ってます。常識の一線を越えないと、僕たちが舞台界からいろいろな世界に飛び込んでいく新しい道はつくれないんじゃないかなと思ってます。すべて終わって「誰が新しい世界に出ていきますか?」と聞かれたら、全員がそろって俺ですと言えるくらいに、絆を深め合いながら戦っていきたい。暑苦しくて、変に思われるかもしれないけど、しっかりと「男水!」といういい作品を皆さんに届けるので、僕たちがつくり上げる、もう一つの新しく始まる青春を見届けてください。

■宮崎秋人 篠塚大樹役
今回のプロジェクトは僕らも制作の大人の方々にも勝負や賭け、挑戦だったりすると思うので、それにしっかり勝つ気で臨みたいです。スタッフの皆さんも楽しそうにやってくださってるけど、しっかり向き合ってやってくれているのを感じてますので、僕らはそれにお芝居で返せたら。

■安西慎太郎 藤川礼央役
一人でも多くの方に「男水!」という作品を好きになっていただきたい。僕は初めて水泳をやったんですが、水泳というスポーツの素晴らしさを知りましたし、作品にはその水泳を通しての人間ドラマがすごく詰まっているので、皆さんに楽しんでいただける作品だと思います。

■赤澤燈 小金井晴美役
このメンバーだからこそ出せる空気感とか、舞台での共演経験が強みになってくると思うので、そういったものをドラマでも出していけるようにしたいです。“清く正しいおネエ”なので、皆さん(観客の女性)をある種ライバルだと思って(会場笑)、おネエジャーとして頑張っていきます。

■佐藤永典 滝結太役
このメンバーでの撮影でチームワークを高めて、熱いものを届けられたらそれが一番です。本当に楽しみにしてください。全身全霊で頑張っていきます。

■小澤廉 平光希役
自分の出せる力を全部出して、すべて終わった後にみんなと抱き合って、泣けるほどに頑張って達成感を感じたいと思ってます。

■黒羽麻璃央 仁科誉役
2017年一発目になると思うので、いいスタートを切れるように、みんなで切磋琢磨してやっていけたら。どんなものが生まれるのか、今からすごくドキドキしてます。早く皆さんに届けられるように頑張りますのでもう少々お待ちください。

■池岡亮介 神宮一虎役
ドラマの撮影と放送、それが終わったら舞台もあり、結構、長期間を皆さんと一緒に過ごす機会が多くなるので、皆さんを巻き込んで、全体で大きくなっていけたら。“舞台の力”を見せようと思います。

■廣瀬智紀 川崎亮也役
自分がこの作品に携われるのはファンの皆さんおかげ。皆さんの期待に応えられますように、作品の良さ、僕たちの舞台で培ってきた日々を出していけるようにします。ドラマ版、舞台版とありますが、目の前にある仕事をちゃんと捉えて、一つずつ地に足の着けてみんなと最後まで頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

この記事の写真

  • 「男水!」壮行会 1 左から佐藤永典、赤澤燈、廣瀬智紀、宮崎秋人、松田凌、安西慎太郎、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介
  • 「男水!」壮行会 2
  • 「男水!」壮行会 3 松田凌
  • 「男水!」壮行会 4 宮崎秋人
  • 「男水!」壮行会 5 安西慎太郎
  • 「男水!」壮行会 6 赤澤燈
  • 「男水!」壮行会 7 佐藤永典
  • 「男水!」壮行会 8 小澤廉
  • 「男水!」壮行会 9 黒羽麻璃央
  • 「男水!」壮行会 10 池岡亮介
  • 「男水!」壮行会 11 廣瀬智紀
  • 「男水!」壮行会 12 左から佐藤永典、赤澤燈、廣瀬智紀、宮崎秋人、松田凌
  • 「男水!」壮行会 13 左から、安西慎太郎、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介
  • 「男水!」壮行会 14
  • 「男水!」壮行会 15
  • 「男水!」壮行会 16

 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8861