猪塚健太「絶対にピザが食べたくなるミュージカル」 劇団プレステージ×ヨーロッパ企画『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 - 2016年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

この公演は新着記事があります


『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 1 後列左から、本多力、藤谷理子、猪塚健太、高橋秀行、前列左から、諏訪雅、今井隆文

▲ 後列左から、本多力、藤谷理子、猪塚健太、高橋秀行、前列左から、諏訪雅、今井隆文

ギャラリーで見る(全13枚)


アミューズの「劇団プレステージ」と京都の人気劇団「ヨーロッパ企画」がタッグを組んで送るミュージカル『突風!道玄坂歌合戦』。その12月7日(水)の開幕に先立って、公開舞台稽古と囲み会見が都内の稽古場で行われた。

稽古はにぎやかなオープニングアクト「劇がはじまるよ」からスタートした。しかし、歌の内容はまさに「芝居が始まる」という“そのまんま”な内容。今井隆文演じる今井が「ミュージカルの主役をやりたい」と、ミュージカル作家の諏訪(諏訪雅)に話を持ち掛けるも、今井に“ドラマ性”が皆無なため、ミュージカルの歌詞もまったく内容のないものになってしまったという開幕だ。

「主人公になりたい」と願うもまったく歌えないという役どころになる今井は「劇中ほぼ一人ぼっちで歌がないのでさみしい。本番入ったらみんなワチャワチャできるのを楽しみにしてます。“最近、元気ないの?”って言われるんですよね」とこぼすと、諏訪は「こないだ隅で練習してたら、邪魔だって稽古場出されてたね」とエピソードを明かしメンバーを笑わせた。

そのほかにも、渋谷の安全を守るDJポリスならぬ“ミュージカルポリス”(加藤潤一)、「パンがなければピザを食べればいいじゃない」と妙な理屈を言い出す大富豪、鮫島の妻・美智子(石田剛太)と彼女の娘・コゼニ(藤谷理子)、経営が傾きかけている宅配ピザ屋「ピザジェット」の面々(本多力、長尾卓也、猪塚健太、城築創)など、個性豊かなキャラクターたちが、独特の間とテンションで笑わせるシーンを見せてくれた。

猪塚は「ただただ笑って観られる。最初は“ミュージカルっぽいもの”にすると言っていたけど、楽曲は全部で17曲と本格的にミュージカルの分量になってます。渋谷の道玄坂が舞台なので、渋谷を散策してから来ると面白いかも。あと、個人的には(コゼニとの)ラブな部分を頑張ってます」と語ると、本多は「みんなで歌ったり踊ったりするのは楽しいので、それが観ている人にも感じてもらえると思います。うち(ヨーロッパ企画)のメンバーは踊れないし歌えないけど、一生懸命さでカバーしてるのが伝われば」と意気込んだ。

大富豪・鮫島役の高橋秀行は「団長(男肉 du Soleil・池浦さだ夢)がコミカルで笑いのある振付をいっぱいつくってくれたし、諏訪さんの脚本は全員が光る瞬間が必ずある。それと、石田剛太さんが僕の嫁なんですが、濃厚なベッドシーンがあります。プレステージでもヨーロッパ企画でもたぶん初になるのでは」と驚きの見どころを明かした。

両劇団外から参加の藤谷は、初の2劇団コラボに「二つの劇団が、一緒に歌って踊ってるのが異色。そこはファンは待ち望んでいたのでは」とファン目線でプッシュ。猪塚は「ずっと一緒にやってたメンバーも初めて知る部分もありました。劇団を見てきた人でも違う部分が見えると思う。今までににない面白さが味わえる上に、とんでもないパワーでが生まれるのでは」と手応えを感じているようだ。

一方、作・演出も手掛けるヨーロッパ企画・諏訪はプレステージのメンバーに「みんなスキルが高いので、なにも言うことがない。“あまり、できてないね”とか、ウソでダメ出ししたりしてる。本当は全然できてるんだけど……」と告白。この言葉にメンバー一同笑って応えていた。

猪塚が「絶対にピザが食べたくなる」と言う通り、物語はピザを題材にした物語が展開される。その創作のきっかけは諏訪曰く「ピザがおいしいから(一同笑)」と ストレートなもの。「前回(ヨーロッパ企画『夢!鴨川歌合戦』)、みんなでピザを食べた時にすごくおいしくて、“ピザのミュージカルやりたいな”って話してたんです」と振り返った。

和気あいあいとしたムードの掛け合いで笑い合うメンバーたち。稽古終わりには、毎日、中華料理屋に行っているとのことで、今井からは「次回は中華ミュージカルになります」と早くも次回作のアイデアが飛び出していた。

公演は7日(水)から20日(火)までCBGKシブゲキ!!にて。

なお、8日(木)、9日(金)、13日(火)、15日(木)の終演後にはキャストによる「トークナイト」が開催決定。劇団の枠を超えて実現したタッグによる“歌合戦”ならぬ“話合戦”が楽しめそうだ。詳細は、12月2日(金)23:00からの「STOLABO TOKYO」にて発表される。

同じ記事の写真

  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 1
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 2
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 3
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 4
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 5
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 6
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 7
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 8
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 9
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 10
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 11
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 12
  • 『突風!道玄坂歌合戦』公開稽古 13

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8894