立川左談次、松尾貴史が参戦 三遊亭円丈『実験落語』第4弾が2月に開催 - 2016年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『実験落語neo〜シブヤ炎上するかも〜』上段左から三遊亭円丈、立川左談次、橘家文蔵、下段左から春風亭百栄、松尾貴史

▲ 上段左から三遊亭円丈、立川左談次、橘家文蔵、下段左から春風亭百栄、松尾貴史


70〜80年代に渋谷ジァンジァンで開催されていた落語会を創始者・三遊亭円丈が復活させた『実験落語neo』。その第4弾公演「シブヤ炎上するかも」が、2月6日(月)にCBGKシブゲキ!!で行われる。

今回は、かつての実験落語メンバーであった立川左談次のほか、橘家文蔵、春風亭百栄、そして、松尾貴史の参戦が決定。一体どんな落語を披露してくれるのか、ファンは注目しよう。

インフォメーション

『実験落語neo〜シブヤ炎上するかも〜』

【キャスト】三遊亭円丈/立川左談次/橘家文蔵/春風亭百栄/松尾貴史

2017年2月6日(月)19:00
・会場=CBGKシブゲキ!!
・一般前売=1月7日(土)開始
・料金=全席指定3,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8902