プレステージ×ヨーロッパ企画、初コラボで“ピザのおいしさ”を歌い上げる ミュージカル『突風!道玄坂歌合戦』が開幕 - 2016年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『突風!道玄坂歌合戦』開幕 1

▲ 公開舞台稽古の様子

ギャラリーで見る(全10枚)


アミューズの「劇団プレステージ」と京都の人気劇団「ヨーロッパ企画」のタッグで送るミュージカル『突風!道玄坂歌合戦』が、本日7日にCBGKシブゲキ!!で開幕した。

物語は公演を行っている渋谷が舞台。ミュージカル作家の諏訪(諏訪雅)が、“物語の主人公になりたい”と願う今井(今井隆文)を主人公にミュージカルをつくろうとするのだが、当の今井に“ドラマ性”が皆無なために、「芝居が始まる」という“そのまんまで薄っぺらな”な内容のオープニングアクトになってしまったと、頭を悩ませている。

今井はドラマを求めて、渋谷が苦手な友人リッキー(本多力)の紹介で道玄坂のピザ屋「ピザジェット」で働き始める。傾きかけていた店を立て直し、自分を主人公のドラマを仕立てあげようとする今井だったが、大富豪・鮫島(高橋秀行)によるライバル店「ピザシャーク」の台頭、さらにはピザジェットの店員シュウジ(猪塚健太)と鮫島の娘・コゼニとの恋愛騒動と、ジタバタする今井の存在をよそに物語は次々を思わぬ展開を見せていく……。

かねてから交流のあったプレステージとヨーロッパ企画の東西2劇団の初コラボが実現した今回。当初、諏訪のコメントでは“プチミュージカルみたいなもの”とうたっていたものの、多彩な全17曲を披露するボリュームに仕上がった。そして、『ウエストサイド物語』や『ロミオとジュリエット』といった王道ミュージカルのパロディーから、ピザ窯の中でチーズが溶けていく様子を表現した独特なコンテンポラリー・ダンスまで、個性的でバラエティー豊かなパフォーマンスの数々で楽しませてくれる。

公開舞台稽古を終えて、今井は「ヨーロッパ企画の皆さんと伊藤(忠之)さんの生演奏で豪華なステージになったのかなと思います」と喜ぶと、猪塚は「プレステージとヨーロッパ企画さん、藤谷理子ちゃんとみんなの力が合わさって、もっともっといい劇になれるようにこれから精度を上げてやっていきます。年末にピザのようにみんなで温まれるように伝えられたらと思います」と意気込んだ。

そして、「劇を通じてピザのおいしさを伝えたかった。観た後にピザを食べに行こうと思ってくれたら」と熱弁した作・演出の諏訪は「プレステージさんとヨーロッパ企画で一緒にやらせてもらって、みんな面白いしかわいいので、その一面が見せられたらと思いながらつくりました。伊藤さんの音楽や団長(男肉 du Soleil・池浦さだ夢)の振付もそれに合ったかわいいパッケージになっていて観やすいと思いますので、ぜひぜひ観に来てください」とメッセージを送った。

公演は20日(火)まで。

この記事の写真

  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 1
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 2 諏訪雅(左)と今井隆文
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 3 本多力(左)と角田貴志
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 4 中央は加藤潤一(左)と本多力
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 5 左から長尾卓也、城築創(奥)、猪塚健太(手前)、本多力、今井隆文
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 6
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 7 猪塚健太(左)と藤谷理子
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 8 猪塚健太
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 9 藤谷理子
  • 『突風!道玄坂歌合戦』開幕 10 高橋秀行(左)と石田剛太

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8910