大ヒット漫画「進撃の巨人」の舞台化が決定 - 2016年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

諫山創の大ヒット漫画が、ライブ・インパクト『進撃の巨人』として2017年夏に舞台化される。

2009年より講談社「別冊少年マガジン」で連載されている本作は、圧倒的な力を持つ巨人とそれに立ち向かう人間たちの戦いを描いたファンタジーバトル漫画。不気味な巨人たちが人間を捕食するショッキングな描写や、「立体機動装置」と呼ばれる機械を駆使したワイヤーアクション、高い壁に囲まれた街の独特な世界観などで注目を集め、男女問わず幅広い世代からの人気を博すヒット作に。原作漫画は、単行本累計発行部数6000万部を突破するほか、アニメやゲーム、実写映画など幅広い展開でも話題となっている。

スタッフ・キャストなどの詳細は明かされていないが、マガジン編集部・川窪は「作品の世界観が舞台でどう表現されるのか。例えば、巨人出現のシーンや、調査兵団の立体機動装置がどのように演出されるのか。五感をフルに活用して体験してもらえるステージになるように企画しています。楽しみにしていて下さい!」とメッセージを送っている。

気になる人は、公式サイトやメールマガジンでの情報をチェックしておこう。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8914