矢崎広×家城啓之の初タッグで送るストレートプレイ・コントショー『魔王コント』が上演 - 2016年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

家城啓之

▲ 家城啓之

画像を拡大

家城啓之が脚本・演出を手掛ける舞台『魔王コント』が、4月12日(水)から16日(日)まで本多劇場にて上演される。

芸人マンボウやしろから転身し、ラジオパーソナリティーや舞台の脚本・演出家としての活動をスタートさせている家城。今回は、人間と魔族との関係性の中に真理を追究する作品になるという。世界とは? 正義とは? 何が正しいのか? 人間とはなんなのか? これら難解なテーマを“圧倒的な世界観とアホ丸出しの構成”によって抒情的に描く、家城ならではの“ストレートプレイ・コントショー”を送る。

キャストには、矢崎広をはじめ、お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明、小林且弥のほか、望月綾乃、加藤啓、篠原正明、伊勢大貴、小林顕作という個性豊かな面々がそろう。

■矢崎広
この作品は家城さんに直接お話しする機会があった際に、お聞きした作品の構想にとても惹かれ、さらに家城さんの作品への情熱や人柄に、ぜひご一緒したい! と思い出演することを決めました。家城さんとの初タッグは自分にとって新たな舞台の分野への挑戦となりそうです。またNON STYLE石田さんや初めての方々、小林且弥さんや心の知れた心強いキャストの方々との共演が今からとても楽しみです。『魔王コント』よろしくお願いします。

■家城啓之
魔王コント。コントであってコントじゃありません。人間の歴史や人類の未来に起きることもすべててコントみたいなものだと思う時があります。誰が英雄で誰が悪魔か? 見る角度で真実は変わりますし結局は何もかも出鱈目でコントです。芸人を辞めて脚本家になり本格的に始動するコントショー最初の作品。世界はコントであり今作はコントであってコントではない! さあ、あなたは魔王を殺せますか?

インフォメーション

THE YASHIRO CONTE SHOW
『魔王コント』

【スタッフ】脚本・演出=家城啓之
【キャスト】矢崎広/石田明(NON STYLE)/小林且弥/望月綾乃/加藤啓/篠原正明/伊勢大貴/小林顕作

2017年4月12日(水)〜16日(日)
・会場=本多劇場
・一般前売=2月18日(土)開始
・料金=全席指定7,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8933