堂本光一が学生たちにエール 1,500回達成へ向け『Endless SHOCK』2017年公演が開幕 - 2017年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ジャニー喜多川作・構成・演出、堂本光一主演の舞台『Endless SHOCK』の2017年公演が、本日1日に帝国劇場で開幕。その初日に先立ち、1月31日に公開舞台稽古と囲み会見が行われた。

ニューヨーク・ブロードウェイを舞台に、“SHOW MUST GO ON!”の揺るぎない信念で突き進むコウイチ(堂本)と、良きライバルでありながらも彼と対立していくトモユキ(屋良朝幸)のドラマが描かれる本作。今回も、歌とダンスのパフォーマンスを中心に、フライング、階段落ちなど、数々の見どころをたっぷり盛り込みながら、きらびやかなステージが展開される。

堂本が「出演者が半分くらい変わったこともあるので、僕らとしても新たな気持で臨めたら」と話す今回の公演。浜中文一、寺西拓人、松田元太などのメンバーが多数加わり新たなスタートを切ることになる。新カンパニーに、堂本は「一つひとつのシーンごとで、アンサンブルの方にもこういう気持ちでやってくださいと話してきました。そうしてやっていくと、自分でも発見がたくさんありますね」と手応えを感じている様子。今回もオーナー役を演じる前田美波里は「“演出家・堂本光一”をたくさん見ました。メンバーが変わってますから、このシーンはどんな気持ちでとか、どんな感じでいてほしいとか、本当に細かくお話していて。皆さんを包み込むように大きくなられたなと感じています」と語った。

ヒロイン・リカを新たに担う松浦雅は「デビューは舞台でしたが、普段は映像が多いので、分からないことばかりで頼り切ってます(笑)」とコメント。堂本の印象について問われた際に、松浦が「明るい方」と答えると、堂本は「17年目になるので、みんなが自然と『SHOCK』に対して、どうすれば良いもになるのか分かってきたので、落ち着いてあまりカリカリせずにいられるのかも(笑)」と余裕の表情だ。

ライバル役の屋良には「年々、役を掘り下げてきてくれて頼もしい」と信頼のコンビぶり。屋良は、2月25日には1000回を迎えるとのことで、この記録に屋良は「とんでもないですね。『MILLENNIUM SHOCK』から出てますからね」と感慨深い表情をのぞかせたが、記録に対しては「意識はないですね。あと何公演とか数えたことないし、それよりも1日1日、全力で舞台に立つことが重要」と気を引き締めた。

そんな屋良に堂本は「努力の男。最初はちょっとスレた子だったけど(笑)。ダンスでも芯の強さがあったり、逆にそういう部分が彼を成長させていったんだと思います。『ENDLESS〜』のライバル役からこれは面白いんじゃないかと感じました」と振り返った。

しかし、屋良は「ぶっちゃけ、ずっと実は怖かったです(笑)。KinKi Kidsでバックについていた時は喋れなかったくらいだった(笑)」と告白。これに、堂本は「屋良は『SHOCK』だけでなくて、いろいろなツアーについてもらっていて、その努力に気付いたんです。今はウェルカムですよ」と笑うと、屋良も「殻をブチ破るとすごく優しくなるんです。だから、新しい後輩たちはまだ緊張感があるので、もっとツッコんで行ってほしいなって思います」と新メンバーたちに期待を寄せた。

そして、今回は東京公演の千秋楽3月31日には通算1,500回達成予定。この記録達成に向けて「今回は体づくりも見直している」と話す通り、堂本は鍛え上げた身体を披露している。前田も「ぜんぜん違う。お芝居で(腕に)触る時があるんですが『すごい!』ってびっくりしました」と明かした。

ただ、堂本は「鍛えてみて思ったのは、『SHOCK』ではいくら身体を鍛えても、シーンごとに自分を(限界まで)持っていってしまうので、疲れないということはないんです。でもその分、持ち上がったパフォーマンスを届けられたら」と、1,500回を前にしてもストイックな姿勢を見せた。

なお、この日の公開舞台稽古では、高校生800名を招待するという初の試みも。フライングなどの見せ場では、大きな歓声が上がるなど、終始、客席はビビッドな反応を見せていた。通しを終えて、堂本が舞台上から「楽しんでいただけましたでしょうか?」という問い掛けると大きな拍手が巻き起こった。

堂本は「僕らにとっても、普段見ることのない非常に若返った客席(笑)」とジョークを交えながらも、学生たちに向けて「『SHOCK』はつまずいてしまっても、再び一歩を踏み出すことの勇気を描いています。ご覧いただいた方に自分も頑張ろうと思っていただけたら、僕らもやる意義があると感じています。学生さんたちは明日も学校ですか? 皆さんも学業に励んでください(笑)」と笑顔でエールを送った。

東京公演は3月31日(金)まで。9月に大阪・梅田芸術劇場、10月には福岡・博多座での公演が行われる。

同じ記事の写真

  • 『Endless SHOCK』2017開幕 1
  • 『Endless SHOCK』2017開幕 2 前田美波里
  • 『Endless SHOCK』2017開幕 3 松浦雅
  • 『Endless SHOCK』2017開幕 4 石川直
  • 『Endless SHOCK』2017開幕 5 前田美波里
  • 『Endless SHOCK』2017開幕 6 松浦雅

 

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9033