川平慈英「来てもらえたら幸せになるんです!」 白井晃演出ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』が開幕 - 2017年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ビッグ・フィッシュ』開幕 1 川平慈英(左)と霧矢大夢

▲ 川平慈英(左)と霧矢大夢

ギャラリーで見る(全21枚)


『ビッグ・フィッシュ』開幕 21 左から藤井隆、赤根那奈、浦井健治、川平慈英、霧矢大夢、鈴木福、ROLLY

▲ 左から藤井隆、赤根那奈、浦井健治、川平慈英、霧矢大夢、鈴木福、ROLLY

画像を拡大

このほかの写真も見る

ティム・バートン監督の同名映画を白井晃の演出で舞台化したミュージカル『ビッグ・フィッシュ』が、本日7日に日生劇場で開幕。その初日に先立って、囲み会見と公開舞台稽古が行われた。

ダニエル・ウォレスのベストセラー小説を原作とした本作。自分の人生を奇想天外なおとぎ話のように語る父と、彼に反発してきた息子との和解と愛情を描いた感動作だ。舞台では、人魚や巨人なども登場するファンタジックな回想シーンとともに、父エドワード・ブルームの生涯を振り返っていく。エドワード役で主演を務める川平は、10代から60代まで早替えも駆使しながら見事に一人で演じ、歌い上げる。

この奮闘ぶりにROLLYも「どんどんエドワード・ブルームに見えてくる」と語るほどだが、川平は「僕のハイスクール姿はどうでしょうか?(笑) 僕なりのティーン・エイジャーのエドワード・ブルームが少々キツイと思われたらすいません(笑)」と謙遜の苦笑い。しかし、「曲が本当に素晴らしいので、曲に丁寧に乗っかっていけば、本当に幸せなシーンばかり」とアンドリュー・リッパの楽曲の魅力をプッシュした。

座長ぶりについて問われると、川平は「僕が一番はしゃいでいる(笑)。みんなの方が、子犬をあやすような感じです(笑)」と笑うと、息子ウィル・ブルームを担う浦井健治も「稽古でも休憩時に、一番休憩しないといけいない川平さんが、サッカーをし始めて怒られたりして(笑)」と明かしたが、「真ん中で太陽のようにいてくれるんです」と信頼を寄せている様子だ。

川平は浦井のコメントに「できた息子です」と力強いハグ、そして、ウィルの幼少期を演じる鈴木福の「カッコいい」というコメントには「イェイ!」と高いハイタッチと、川平ならではのコミュニケーションを繰り広げた。

鈴木は初舞台となるが「(川平は)舞台についていろいろ教えてくれて、こんなお父さんだったらいいなって思いました」と話すと、川平は「ああ、もう養子縁組しよう(一同笑)。福君と(Wキャストの)りょうた君には舞台上でも無条件に意味なくハグしてます(笑)」とかわいらしい息子にメロメロだった。

最後に川平は「2月は日生劇場がパワースポットになります。大切な人や大好きな人とでも、一人でもいいです。幸せな気持ちになっていただきたい。皆さんはただ座ってくだされば、この『ビッグ・フィッシュチーム』が幸せに誘います!」と力強くメッセージを送った。

そのほか、会見での登壇者の主なコメントは以下の通り。

■川平慈英
ついにこの日が来たなと胸いっぱいです。劇場に入ると発見だらけ。ものすごくゴージャスな舞台になってます。お客さんよりも楽しんでやろうかなというくらい(笑)。そんな楽しんでいる僕たちを観て、お客さんが心温まって感動してもらえたらこんなにうれしいことはなありません。
視覚的にも素晴らしいものになっていて、セットや照明は世界一なのでは。音楽は言わずもがな素晴らしいので、とにかく来てもらえたら幸せになるんです!

■浦井健治
ティム・バートン監督で一番好きな作品といっても過言ではありません。愛とか人生をいろいろなものを考えさせられる作品です。稽古場から、一番出番が多くて大変なのに川平慈英さんがとにかく元気! ひたすらずっと動いている本当に“ビッグ・フィッシュ”です。

■霧矢大夢
エドワード・ブルームそのままのようなすてきな川平慈英さんの旦那さま、カッコいい浦井君と、福君、りょうた君のかわいい息子と家族に囲まれて、こんなに幸せでいいのかなというくらいです。この幸せな気持ちをお客さまにお届けしたいと思います。

■赤根那奈
映画と舞台の良いところが詰まっているすごく新しい『ビッグ・フィッシュ』が生まれるんだなと、すでに感動しています。ハートフルな作品なので何度でも観にいらしてほしいなと思います。

■藤井隆
最終稽古ですが、演出の白井さんは「まだここをこう変えるんだ!」と、僕が言うのもおこがましいですが、天才とはこうなんだなと思う瞬間が何度もあります。出演者の皆さんが穏やかで楽しくて、福君、りょうた君が和ませてくれて、チームワークはばっちり。川平慈英さんが演じる「こんなお父さんだったらいいのに」って思えるようなお父さんが、今、日生劇場にいますのでぜひお越しください。

■鈴木福
初めての舞台で稽古から今日まで、すげーあっという間で、明日が初日と思えないくらい。一生懸命頑張ります。

■ROLLY
ビッグ・フィッシュは皆さんの一生の思い出に残る作品になると思います。あなたが寿命をまっとうして、あの世に行く瞬間にこの作品を思い出して「この感じか!!」って絶対思いますよ。ぜひ!

公演は28日(火)まで。なお、発売中の本誌「シアターガイド」3月号では、白井、川平、浦井の鼎談を掲載している。公演と併せてこちらもチェックしていただきたい。

この記事の写真

  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 1 川平慈英(左)と霧矢大夢
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 2 川平慈英(左)と鈴木福
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 3
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 4
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 5 浦井健治
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 6 川平慈英(中央)と赤根那奈
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 7 川平慈英(左)と鈴木蘭々
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 8 藤井隆(左)と川平慈英
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 9
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 10 ROLLY(左)と川平慈英
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 11
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 12 中央は霧矢大夢
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 13 浦井健治(左)と赤根那奈
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 14 霧矢大夢
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 15 川平慈英(中央)
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 16
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 17 霧矢大夢(左)と川平慈英
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 18
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 19 浦井健治(左)と川平慈英
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 20
  • 『ビッグ・フィッシュ』開幕 21 左から藤井隆、赤根那奈、浦井健治、川平慈英、霧矢大夢、鈴木福、ROLLY

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9051