宮崎秋人、青春ドラマ熱演で「きっと“何か”が届く」 中屋敷法仁演出『柔道少年』が開幕 - 2017年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮崎秋人主演×中屋敷法仁演出タッグが送るDステ『柔道少年』が、9日にザ・スズナリにて開幕した。

2014年に韓国で初演され好評を博した本作。オリンピック代表選手を目指す素朴な地方の柔道部員たちの、都会で経験する初恋やイケメンライバルとの熱い戦いを描いた青春ドラマだ。キャストには、結束力を備えたメンバーをそろえるため、主演・宮崎をはじめ、荒井敦史、三津谷亮、池岡亮介とD-BOYSが集結。本格的な柔道の試合を繰り広げる彼らの奮闘に注目だ。

初日を迎えたキャストと中屋敷のコメントは以下の通り。

■宮崎秋人
ミヤザキシュウト役の宮崎秋人です。この『柔道少年』はとにかく楽しんで観られる作品に仕上がっていると思います。作品を、キャストを信じて席に座っていただければ、きっと“何か”が届くと思います。けっぱります!

■荒井敦史
この『柔道少年』の見どころは、やっぱり目の前で行われる生の柔道シーンだと思います。さらに誰でも経験してきたであろう葛藤だったり恋愛だったりがリアルかつ、面白く表現されていると思います。最後まで楽しんで演じます。

■三津谷亮
Dステ史上ないくらい、キャスト全員、床の上をコロコロ転がります。そして、僕と池岡はコロコロと七変化します(笑)。舞台と客席の距離が近いスズナリ、そしてABCホールで、お客さまと一緒に本作を回す大きな軸となれるよう、精一杯頑張ります!

■池岡亮介
超ド級青春ラブストーリー。コメディーです。つまり、お客さまの笑い声がないと完成しないのです。僕らも本気で面白い芝居を目指します。声を出して笑っていただければ幸いでございます。

■桜井美南
ついに今日、私達が稽古場でつくり上げてきたすべてを、皆さんにお届けできることがとてもうれしいです。稽古では全員がアイディアを出し合い、全力で試行錯誤して来ました。その熱を感じてもらえるように、皆さんも巻き込む勢いで精一杯けっぱります!

■小林正寛
韓国で大人気になった舞台というだけありまして、温かく、熱く、おかしく、すてきな舞台だと思います。皆さまに楽しんでいただけるように、精いっぱいやらせていただく所存です。よろしくお願い致します。

■中屋敷法仁(演出)
いよいよ開幕する舞台『柔道少年』!演技、柔道、そして、ギャグ!ひたすらに稽古に打ち込んできたのも、すべてはお客さまに最高のエンターテイメントを届けるためです! 小劇場空間ならではのライブ感をどうぞお楽しみに!

東京公演は21日(火)まで。24日(金)から26日(日)までABCホールにて大阪公演が行われる。

この記事の写真

  • 『柔道少年』開幕 1
  • 『柔道少年』開幕 2
  • 『柔道少年』開幕 3
  • 『柔道少年』開幕 4
  • 『柔道少年』開幕 5
  • 『柔道少年』開幕 6
  • 『柔道少年』開幕 7
  • 『柔道少年』開幕 8

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9059