米倉涼子主演『シカゴ』にアムラ=フェイ・ライト、ブレント・バレットが出演 - 2017年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

米倉涼子の主演で今夏行われるブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演のキャストが発表された。

2012年に本作のロキシー役でブロードウェイ・デビューを飾り、日本人女優としては54年ぶりとなるブロードウェイ主演を果たした米倉。5年ぶりのカムバックが実現する今回は、7月にブロードウェイ公演、8月には日本での20周年記念ジャパン・ツアー公演が行われる。

ヴェルマ・ケリー役にはこれまでの来日公演でもなじみ深いアムラ=フェイ・ライト、弁護士ビリー・フリン役には、ブロードウェイ公演で長年同役を演じ、ラスベガス版『オペラ座の怪人』で初代ファントムを演じたブレント・バレットが決定した。

この記事の写真

  • 『シカゴ』2017 キービジュアル
  • 『シカゴ』米倉涼子(左)とアムラ=フェイ・ライト
  • 『シカゴ』ブレント・バレット
  • 『シカゴ』2012 1
  • 『シカゴ』2012 2

インフォメーション

ブロードウェイミュージカル『シカゴ』20周年記念ジャパン・ツアー

【スタッフ】音楽・脚本・作詞=ジョン・カンダー&フレッド・エッブ 脚本・初演版演出・振付=ボブ・フォッシー 演出=ウォルター・ボビー 振付=アン・ラインキング
【キャスト】米倉涼子/アムラ=フェイ・ライト/ブレント・バレット ほかアメリカ・カンパニー

2017年8月2日(水)〜13日(日)
・会場=東急シアターオーブ
・一般前売=4月23日(日)開始
・料金=全席指定S席13,000円/A席10,000円/B席8,800円

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9076