TEAM NACS約10年の連載が1冊に 書籍「NACS HOLIC 2008-2017」が発売 - 2017年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「NACS HOLIC 2008-2017」2

画像を拡大

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真による北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS」の書籍「NACS HOLIC 2008-2017」が、本日23日に発売された。

本書は、雑誌「TVLIFE」で連載中のコラム「NACSHOLIC」の2008年連載スタートから2017年までを、272ページのボリュームでまとめた1冊。足かけ10年、計230回をまとめているため、メンバーそれぞれの仕事やプライベートの変化、そしてその時々の心境などを知ることができる、懐かしさと新鮮さを同時に感じられる内容になっているという。

また、メンバー同士だからこそ言える“足の引っ張り合い!?”のクロストークをはじめ、メンバーへの質問をリレー形式で答えていくソロインタビューで、“今”のTEAM NACSも盛り込まれている。

カバーと撮り下ろしグラビアは鈴木おさむ著「ブスの瞳に恋してる」シリーズや、劇団ひとりとのコラボ作「幸福論と。」などを手掛けたカメラマン・飯田かずなが担当。“Natural&Fantasy”をテーマにした5人ショット、ソロショットが収められている。

価格は1,900円(税抜)。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9152