EXILE・TAKAHIRO初主演舞台 青木豪とのタッグでジェズ・バターワース作『MOJO』に挑戦 - 2017年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

この公演は新着記事があります


TAKAHIRO

▲ TAKAHIRO

画像を拡大

EXILEのメインボーカリストとして活躍するTAKAHIROが初舞台に挑戦。舞台『MOJO(モジョ)』が、6・7月に品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

本作は、映画「007/スペクター」に共同脚本としても携わり注目を集める脚本家ジェズ・バターワースの処女作。ローレンス・オリヴィエ賞を獲得し代表作の一つにもなった作品だ。今回は、演出・上演台本に⻘木豪、そして共演には波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀と多彩なメンバーを迎え、TAKAHIROが新たな挑戦に取り組む。

■TAKAHIRO
『MOJO(モジョ)』という、イギリスでとても人気のある作品の日本初公演に、出演させていただくことになりました。1950年代ロンドンの場末のナイトクラブを舞台に展開される若者たちの姿が描かれた作品で、僕はベイビーという役を演じさせていただきます。初舞台で経験もなくまだまだ 未知数な部分がたくさんあるのですが、未知数だからこそ たくさん吸収できると思いますし、とにかく一生懸命食らい付いていきたいと気合いが入っています。さらに骨太な演劇の中にあるダークな笑いやスリリングな展開など、この作品ならではの魅力を表現し、僕オリジナルなベイビーという人間をつく上げられるよう、全力でぶつかりたいと思います。

インフォメーション

『MOJO』

【スタッフ】原作=ジェズ・バターワース 演出・上演台本=⻘木豪 翻訳=高田曜子
【キャスト】TAKAHIRO/波岡一喜/木村了/尾上寛之/味方良介/横田龍儀

2017年6月23日(金)〜7月14日(金)
・会場=品川プリンスホテルクラブeX
・一般前売=5月14日(日)開始
・料金=全席指定9,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9158