ロロ・三浦直之&ヨーロッパ企画・大歳倫弘が脚本執筆 tvk×GYAO!の新ドラマ「デリバリーお姉さんNEO」が放送開始 - 2017年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「デリバリーお姉さんNEO」ビジュアル

画像を拡大

tvk(テレビ神奈川)と映像配信サイト「GYAO!」の協同制作によるオリジナルドラマ「デリバリーお姉さんNEO」が、4月25日(火)より放送。本作の脚本で、劇団ロロの三浦直之とヨーロッパ企画の大歳倫弘が参加している。

本作は、2016年の正月にtvkにて放送されたOAされた「デリバリーお姉さん」の続編。前作の好評を受けて初の連続ドラマ化となる。“デリバリーお姉さん”という仕事に従事するアラサーの先輩お姉さんのエリー(岩井堂聖子)と、就職活動を間近に控えた新米お姉さんのマコ(木竜麻生)という、デコボココンビの二人がさまざまな人びとからの依頼の解決に奮闘するドタバタコメディーだ。

監督にはMVやCMで活躍する松本壮史。

tvkでの放送直後からGYAO!での見逃し配信が行われる。

この記事の写真

  • 「デリバリーお姉さんNEO」ビジュアル
  • 「デリバリーお姉さんNEO」岩井堂聖子
  • 「デリバリーお姉さんNEO」木竜麻生

インフォメーション

ドラマ「デリバリーお姉さんNEO」

【スタッフ】監督=松本壮史 脚本=三浦直之(ロロ)/大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
【キャスト】岩井堂聖子/木竜麻生

2017年4月25日(火)放送開始
・tvk:毎週火曜日23:00〜23:30
・GYAO!(見逃し配信):毎週火曜日23時30〜

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9197