アニメ版声優参加で「けものフレンズ」が舞台化 - 2017年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『けものフレンズ』サーバル役:尾崎由香

▲ サーバル役:尾崎由香

画像を拡大

このほかの写真も見る

テレビ東京で放送されたアニメ版などで話題を集めている「けものフレンズ」が舞台化。6月に品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

「ケロロ軍曹」の吉崎観音がコンセプトデザインを手掛け、漫画やゲームなどさまざまに展開を広げている「けものフレンズ」。今年1〜3月に放送されたアニメ版では、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、記憶のない迷子の“かばんちゃん”と、サーバルキャットの“サーバルちゃん”らヒトの姿をしたキュートな動物“フレンズ”たちが繰り広げる冒険が描かれた。動物の生態や行動を取り入れた、フレンズたちのコミカルでほほえましいやりとりや、謎と仕掛けが織り込まれた世界観とストーリーで、ネットを中心に好評を博しヒット作に。このたび、新たなプロジェクトの一つとして舞台化が決定した。脚本・演出に村上大樹を迎え、新たな舞台版オリジナル・ストーリーが描かれる。

メインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマの3名によるユニット「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」のキャストはアニメ版の声優が担当。「どうぶつビスケッツ×PPP」としてミュージックステーションへの出演も果たしている彼女たちの活躍にファンは期待しよう。

また、ダンスが得意なオカピ役は、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』でセーラームーン/月野うさぎを演じている野本ほたるが担う。

この記事の写真

  • 『けものフレンズ』サーバル役:尾崎由香
  • 『けものフレンズ』フェネック役:本宮佳奈
  • 『けものフレンズ』アライグマ役:小野早稀
  • 『けものフレンズ』ロイヤルペンギン役:佐々木未来
  • 『けものフレンズ』コウテイペンギン役  根本流風
  • 『けものフレンズ』ジェンツーペンギン役:田村響華
  • 『けものフレンズ』イワトビペンギン役:相羽あいな
  • 『けものフレンズ』フンボルトペンギン役:築田行子
  • 『けものフレンズ』オカピ役  野本ほたる
  • 『けものフレンズ』ロゴ

インフォメーション

舞台『けものフレンズ』

【スタッフ】脚本・演出=村上大樹
【キャスト】尾崎由香(サーバル)/本宮佳奈(フェネック)/小野早稀(アライグマ)/佐々木未来(ロイヤルペンギン)/根本流風(コウテイペンギン)/田村響華(ジェンツーペンギン)/相羽あいな(イワトビペンギン)/築田行子(フンボルトペンギン)/野本ほたる(オカピ) ほか

2017年6月14日(水)〜18日(日)
・会場=品川プリンスホテル クラブeX
・一般前売=5月20日(土)開始
・料金=全席指定6,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9215