瀬戸康史、柄本時生、勝村政信出演×寺十吾演出で前川知大作『関数ドミノ』が上演 - 2017年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

『関数ドミノ』上段左から、瀬戸康史、柄本時生、小島藤子、鈴木裕樹、山田悠介、下段左から、池岡亮介、八幡みゆき、千葉雅子、勝村政信

▲ 上段左から、瀬戸康史、柄本時生、小島藤子、鈴木裕樹、山田悠介、下段左から、池岡亮介、八幡みゆき、千葉雅子、勝村政信

画像を拡大

前川知大作『関数ドミノ』が、瀬戸康史出演、寺十吾演出により上演される。

前川率いる劇団「イキウメ」で2005年に初演された本作。奇妙な交通事故の謎を解くために立てた、とある仮説をめぐって巻き起こる不思議な出来事を描いたドラマだ。SFやホラーを得意とする前川ならではの世界観が好評を博し、2009年、14年と再演が重ねれられ、イキウメの代表作の一つとなった。

このたびワタナベエンターテインメントによるプロデュース公演が実現。前川の信頼厚い寺十吾による演出と、瀬戸をはじめ、柄本時生、千葉雅子、勝村政信ら多彩なキャストたちにより“前川ワールド”が新たに立ち上げられる。

■前川知大
戯曲『関数ドミノ』には2009年版と2014年版があり、今回の上演は09年版を使います。大きなストーリーは同じですが、一部登場人物とラストが少し違います。言ってしまうと、14年版よりも09年版の方が少しだけラストに希望があるんです。今回のキャストの皆さんをイメージして、09年版を選びました。演出の寺十吾さんは信頼する俳優であり、演出家です。この荒唐無稽な“無自覚に願いを叶えてしまう小さな神様”という物語に、寺十さんがどう現実感を持ち込んでくるのか、楽しみにしています。

インフォメーション

『関数ドミノ』

【スタッフ】作=前川知大 演出=寺十吾
【キャスト】瀬戸康史/柄本時生/小島藤子/鈴木裕樹/山田悠介/池岡亮介/八幡みゆき/千葉雅子/勝村政信

■東京公演
2017年10月4日(水)〜15日(日)
・会場=本多劇場
・一般前売=8月5日(土)開始
・料金=全席指定7,500円

■福岡公演
2017年10月21日(土)〜22日(日)
・会場=北九州芸術劇場 中劇場
・一般前売=8月5日(土)開始
・料金=全席指定7,500円/高校生1,500円

■大分公演
2017年10月24日(火)
・会場=ホルトホール大分 大ホール
・一般前売=8月26日(土)開始
・料金=全席指定7,500円/学生3,500円

■福岡公演
2017年10月26日(木)
・会場=久留米シティプラザ ザ・グランドホール
・一般前売=8月26日(土)開始
・料金=全席指定S席7,500円/A席6,000円/学生3,500円

■北海道公演
2017年11月5日(日)
・会場=大空町教育文化会館

■北海道公演
2017年11月6日(月)
・会場=北見芸術文化ホール 中ホール

■兵庫公演
2017年11月10日(金)〜12日(日)
・会場=兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
・一般前売=8月5日(土)開始
・料金=全席指定8,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9252