新キャスト参戦で烏野・音駒・梟谷の合宿を舞台化 『ハイキュー!!』“進化の夏”が今秋上演 - 2017年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

古舘春一の人気バレーボール漫画を舞台化したハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』の新作“進化の夏”が、今秋、上演される。

小柄ながらも類まれなる瞬発力と跳躍力を持ったスパイカー・日向翔陽や、“コート上の王様”と異名をとる天才セッター・影山飛雄など、バレーボールに打ち込む個性豊かな高校生たちの熱い青春ストーリーをつづる本作。数々の熱戦を繰り広げてきた烏野高校の姿を描いてきたが、新作では、音駒高校、梟谷学園高校との夏の東京合宿の模様を舞台化する。

日向翔陽役は、初演から続いて須賀健太が担当。影山飛雄役には、新たに影山達也が演じる。また、烏野高校のリベロ・西谷夕役を渕野右登が担う。

そして、烏野と合宿を共にするメンバーとして、“烏野、復活!”で「ゴミ捨て場の戦い」を繰り広げた音駒高校チームが参戦。さらに、初登場となる強豪・梟谷学園高校は、厳正なるオーディションを勝ち抜いた新キャストが顔をそろえる。そのほか、OB、OG、マネージャー、顧問、コーチ、など多彩なメンバーも集結し、烏野の“進化”のドラマを立ち上げる。

■ウォーリー木下(演出・脚本)
演劇『ハイキュー!!』では、今まで「すべてのドラマはコートの中で起こる」をテーマにしてきたのですが、今回は「コートの外でもドラマは起こる」です。烏野高校排球部は、体育館の外に出て、いろんなところに行きます。演劇だからこそできる手法で、コートの外の青春も描きたいと思います。これは演劇『ハイキュー!!』の新境地になることでしょう。そして同時に烏野高校が進化していく苦難の物語でもあります。そこにはいつも以上の笑いと感動があります。また、本公演より新しい風を巻き起こすキャストがそろいました。演劇『ハイキュー!!』の魅力は群像劇で、さまざまな登場人物のさまざまなドラマがまるでジグソーパズルのように一つの演劇世界をつくり上げます。そのための新しいピースたちは今まで以上に“やんちゃ”で“パワフル”です。きっと新鮮で刺激的な稽古場になるでしょう。そしてそれが本番の舞台で炸裂するでしょう。まだまだ進化します。ぜひ期待してください!

■須賀健太 日向翔陽役
また、日向翔陽として、演劇『ハイキュー!!』の世界を生きられることが本当にうれしいです! 前作、“勝者と敗者”公演でお客さまには一つの集大成をお見せできたと感じています。しかし、ここからも演劇『ハイキュー!!』は新キャストを迎え、より“演劇らしく”新たな挑戦をしていきたいと思います!

■影山達也 影山飛雄役
この度、烏野高校・影山飛雄役を演じさせていただくことになりました影山達也です。連載当初から「ハイキュー!!」が大好きで、同じ名字で一番好きなキャラクターを演じられることをとても光栄に思っています。僕自身、“影山飛雄”と全力で向き合い、全身全霊で挑む覚悟です。新たなキャストが加わることによって起こる、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』の進化をぜひ劇場で体感してください! 頑張ります!!

■渕野右登 西谷夕役
このたび、西谷夕役を演じさせていただくことになりました、渕野右登と申します。初めての経験ばかりでとても緊張していますが、それと同時に演劇『ハイキュー!!』、烏野高校の一員として、皆さまの前に立てるということが本当にうれしいです。皆さまに喜んでいただけるような、西谷夕を演じたいと思っています。この夏は進化と熱い夏にしたいと思います。そして俳優として初心を忘れず、真摯に向き合い、既存のキャスト、新たなキャストの皆さまとこの作品をもっともっと盛り上げたいと思っています。どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします。

インフォメーション

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“進化の夏”

【スタッフ】原作=古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中) 演出・脚本=ウォーリー木下
【キャスト】[烏野高校]須賀健太(日向翔陽)/影山達也(影山飛雄)/小坂涼太郎(月島蛍)/三浦海里(山口忠)/塩田康平(田中龍之介)/渕野右登(西谷夕)/川原一馬(縁下力)/秋沢健太朗(澤村大地)/猪野広樹(菅原孝支)/冨森ジャスティン(東峰旭)
[音駒高校]永田崇人(孤爪研磨)/近藤頌利(黒尾鉄朗)/武子直輝(海信行)/後藤健流(夜久衛輔)/川隅美慎(山本猛虎)/梶原颯(福永招平)/石倉ノア(灰羽リエーフ)
[梟谷学園高校]吉本恒生(木兎光太郎)/結木滉星(赤葦京治)/東拓海(木葉秋紀)/三宅潤(鷲尾辰生)/松波優輝(猿杙大和)/高根正樹(小見春樹)
山口賢人(嶋田誠)/佐達ももこ(田中冴子)/山川宗一郎(月島明光)/長尾寧音(清水潔子)/斎藤亜美(谷地仁花)/内田滋(武田一鉄)/林剛史(烏養繋心)

■東京公演
2017年9月8日(金)〜10日(日)
・会場=TOKYO DOME CITY HALL

■大阪公演
2017年9月15日(金)〜18日(月・祝)
・会場=大阪メルパルクホール

■兵庫公演
2017年9月22日(金)〜24日(日)
・会場=あましんアルカイックホール

■宮城公演
2017年9月29日(金)〜10月1日(日)
・会場=多賀城市民会館 大ホール

■福岡公演
2017年10月14日(土)〜15日(日)
・会場=久留米シティプラザ ザ・グランドホール

■東京凱旋公演
2017年10月20日(金)〜29日(日)
・会場=TOKYO DOME CITY HALL

各公演とも
・一般前売=7月30日(日)開始
・料金=S席8,800円/A席6,800円
*大阪・宮城はS席のみ

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9278