尾上松也主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」に石川恋、皆川猿時が出演 - 2017年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「さぼリーマン甘太朗」石川恋(左)と皆川猿時

▲ 石川恋(左)と皆川猿時

ギャラリーで見る(全4枚)


「さぼリーマン甘太朗」ビジュアル

画像を拡大

このほかの写真も見る

歌舞伎俳優・尾上松也が連続ドラマ初主演を務める「さぼリーマン甘太朗」に石川恋、皆川猿時の出演が決まった。併せて、本作のビジュアルが到着。主人公・甘太朗がスイーツ宇宙へ飛び立つという、“甘太朗がスイーツを食べた時の脳内を表現した”異色のビジュアルに仕上がっている。

石川&皆川は、尾上演じる甘太朗が勤める、吉朝出版で共に働く販売営業部の同僚・上司役を担当。石川は、何かと甘太朗を敵視するミステリアスな若手営業ウーマン・土橋香奈子を、皆川は、とにかくアツいスパルタ部長・三宅徹をそれぞれ演じる。

■石川恋 土橋香奈子役
原作を初めて読ませていただいた時、この物語の独特な世界観に衝撃を受けました。そして確信しました。「このドラマは絶対に面白くなる!!」そんな作品に、今回ヒロインという形で参加することができ本当にうれしいです。土橋は、いつもクールで感情をあまり表に出さない、ミステリアスな雰囲気をもった女性です。自分とは正反対な部分が多いので、演じていてとても楽しいです。撮影では、心の中を表情に出さない分、目で演技できるように心がけています。そんな土橋も実はかわいい一面があったりするので、お楽しみ下さい! やはり、一番の見どころは、原作をそのまま実写化したようなシュールな「さぼリーマン」独特の世界観、そして、きっと誰も見たことのないスイーツの素晴らしさを表す新しい描写……! 個人的には甘太朗と土橋の謎めいた関係にも注目です! この新感覚のスイーツドラマ、ぜひたくさんの方に観ていただきたいです。

■皆川猿時 三宅徹役
正直に申し上げます。しょっぱいのが好きなんです。ええ。辛いのも好きなんです。そんな普通のおじさん、皆川猿時、46歳です。なんかでも最近、甘いのも気になってきました。影響されやすいんです。そんな自分が嫌いじゃないです。あと、尾上松也くんってホントにきれいな顔してるんですよ、奥さん。そんなわけで、キュンキュンしながら撮影しております。お楽しみに。

ドラマは、講談社「モーニング」で連載中の人気漫画「さぼリーマン 飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)」(作:萩原天晴・漫画:アビディ井上)が原作。仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、“仕事をサボってスイーツを食べる”ことが大好きという秘密を持った主人公・飴谷甘太朗が、仕事の合間に各所名店のスーツを堪能する姿を描く。

劇中には、老舗の甘味処から知られざる名店まですべて実在する店が登場。ハイスピードカメラを多用した映像の数々や、VFXで表現される“スイーツに酔いしれる甘太朗の脳内イメージ”も織り込み、従来のグルメドラマとは一線を画す、“異次元スイーツドラマ”が繰り広げられる。

ドラマは、7月よりNetflixにて先行配信、テレビ東京にて放送開始。

この記事の写真

  • 「さぼリーマン甘太朗」石川恋(左)と皆川猿時
  • 「さぼリーマン甘太朗」石川恋
  • 「さぼリーマン甘太朗」皆川猿時
  • 「さぼリーマン甘太朗」ビジュアル
  • 「さぼリーマン甘太朗」尾上松也

インフォメーション

木ドラ25「さぼリーマン甘太朗」

【スタッフ】原作=「さぼリーマン 飴谷甘太朗」(講談社「モーニング」KC所載) 監督=守屋健太郎/石田雄介/高島夏来 脚本=村上大樹/足立紳/山口智之/酒井善史
【キャスト】尾上松也/石川恋/皆川猿時

2017年7月より毎週木曜深夜1:00〜1:30放送
・テレビ東京
・Netflix配信:2017年7月スタート予定
・BSジャパン:毎週火曜23:00〜23:30放送

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9294